FC2ブログ

妄想馬主しーいち

1口馬主の募集馬を検証しよう!というちょっとした気持ち

ブリーズアップセール2015 全馬79頭検証

[No.1] 2歳 牡 青鹿毛 2013/03/11生
父:ヨハネスブルグ 母:ビューティコマンダ
母父:コマンダーインチーフ
写真では、かなり雰囲気があるように感じましたが、馬体の成長がもう少し必要に感じました。
実際にセール用に馬を作っていますので多少は良いにしてもこれから大きく成長が見込めるかというと若干疑問を感じます。走りに関しては全身を使った走りではなく、まだ小手先だけの走りでまだまだ成長が必要に思いました。


[No.2] 2歳 牡 栗毛 2013/04/04生
父:ヨハネスブルグ 母:バクシンスクリーン
母父:サクラバクシンオー
本馬は、3月時点で490kgとなかなかの馬体の持ち主で特にヒ後脚の各部位がしっかりしているのは魅力的に感じます。前脚に関してもかき込みが十分な範囲ですので参考タイム以上に鍛えていければ良さが出てくるように思います。走りに関してはバネのありそうな軽快さがありますが、スピード感が鈍く映ります。これからの育成で中身が変わってくる事が好走の要因になりそうです。

[No.3] 2歳 牡 鹿毛 2013/05/09生
父:ヨハネスブルグ 母:フローラルホーム
母父:ケイムホーム
写真の立ち姿はかなりの好印象を受けた方もいるかもしれませんが、骨格に問題がありますので、これからの育成が順調に行かない、あるいはレースに行くまでにも時間を要する場合続戦はかなり難しい状態に現在ありそうです。早期にデビューはもちろん、十分な検討が必要です。馬体もすでに緩さが出ています。
 

[No.4] 2歳 牝 栗毛 2013/05/12生
父:バゴ 母:ワンモアベイビー
母父:ジェネラス
本馬は、ややつまり気味の馬体に見えますが足下はすっきり見せていますので体調は良さそうに感じました。走らせてみてもスムーズさがありますので今後の成長を見守って行ければと思います。足捌きが良いので怪我は少ないように感じますが、価格的問題が大きくなりそうです。
 

[No.5] 2歳 牝 青鹿毛 2013/04/17生
父:ボストンハーバー 母:フジティアス
母父:フジキセキ
喉に問題点があることと現在軽めに調整中の事をかみすると大きな減点対象にせざるをえない状況にあります。しかしながら挫折はあったものの立ち姿も含め雰囲気は持ち合わせています。動画を見てもわかるとおり右に負担がかかる走りをしていますので、順調にいけばという感じにお話しておきます。


[No.6] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/05生
父:アルデバラン2 母:フレンドリータッチ
母父:ワツスルタツチ
馬体の成長がほしい所です。走りに関してもまだまだでコース調教でも無難に走れていますが息だけは、できていましたが幼さが随所に見られ強調するところがありませんでした。


[No.7] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/25生
父:バゴ 母:ビリーヴザミラクル
母父:フジキセキ
馬体に関しては、見栄えがしますが内容が全く追いついていません。実際にコースで見ても育成は進んでいるとはいえ物足りなさがあります。迫力という点がなくこれからの成長がまたれるところです。喉の検査結果も参照ください。


[No.8] 2歳 牝 黒鹿毛 2013/01/30生
父:タニノギムレット 母:グッドバニラ
母父:エンドスウィープ
この前脚繋ぎで好走できるか?という点が一番先に感じた印象です。走りを見ても前脚の付き方に違和感があり、これでは厳しいように思います。要検討課題にあげておきます。


[No.9] 2歳 牝 栗毛 2013/05/02生
父:ヨハネスブルグ 母:ウェーブピアサー
母父:ゼンノロブロイ
喉と化骨評価も参考にしてください。胸前が深くなかなかの馬体かと思いましたが走らせてみると特に強調できる個所がありません。実際に走らせてみてもスピード感がなく毛艶もイマイチで強調材料が特にありません。


[No.10] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/26生
父:ヴィクトワールピサ 母:テールトゥノーズ
母父:ノーザンテースト
新種牡馬ということもありギャラリーが多かったようにも感じますが正直この馬に期待するのは酷なように感じます。後脚もガクガクですし挫折が大きく影響してくると思いますので要検討をお伝えしておきます。


[No.11] 2歳 牝 鹿毛 2013/02/13生
父:エンパイアメーカー 母:ソフィアルージュ
母父:クロフネ
スラリとした足下ですので雰囲気良く感じます。トモにも筋肉がつき始めていますのでこれから坂路調教でより一層鍛えていければと思いますが、サマーセールで1120万の馬ですのでそれよりも価格が上がると思いますそうなると話は別で1120万が限界値にも感じますのでその点を注意点としてあげます。高額になるようでしたら厳しいと思います。


[No.12] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/02生
父:ハービンジャー 母:モエレゴールド
母父:サンデーサイレンス
サマーセール1300 万円になりますので、それ以下ということは無い筈ですが、正直問題点が多くありますので注意が必要になると思います。馬体の見栄えはしますが前脚に違和感を感じる歩き方ですのでお話ししておきます。特に右前脚に微妙ですが変化があります。実馬をもう一度見てみてくださいませ。
 

[No.13] 2歳 牡 栗毛 2013/04/10生
父:ハーツクライ 母:ウルトラペガサス
母父:Fusaichi Pegasus
雰囲気のある写真を持ってきたように思います。実際はそれほど目立つ印象は受けませんでした。前脚の柔らかさはとてもいいと思いますがトモは普通と表現しておこうと思います。タイムは出してきていますが正直後足の蹴りが甘く値段が高くなると思いますので見送りが打倒に思います。


[No.14] 2歳 牡 栗毛 2013/05/15生
父:ナカヤマフェスタ 母:マイスイートベス
母父:Haafhd
楽しみが持てそうな馬体ですが、歩様に違和感があります。後脚の左です。実際走らせてみてもその部分だけをよく見てみるとわかると思いますのでもう一度チェックしてみてください。


[No.15] 2歳 牡 鹿毛 2013/03/23生
父:ナカヤマフェスタ 母:ベネディーレ
母父:クロフネ
飛節が弱く地面に強い力を加えるのが苦手のように感じました。歩様に関しても力強さに欠けこれから育成に賭けるというのであれば良いのですが正直厳しいのではないでしょうか。


[No.16] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/23生
父:エンパイアメーカー 母:ホーマンソレイユ
母父:サンデーサイレンス
馬体がグッと良くなってきましたので順調に成長しています。まだスピード感に物足りなさを感じますが順調に行ってほしいと思います。しかしながら化骨評価がイマイチですのでその点はよくお考えいただきたいと思います。お世辞にも良いとは言えない状態です。


[No.17] 2歳 牡 青鹿毛 2013/03/14生
父:ブラックタイド 母:フォレストメリー
母父:ティンバーカントリー
私はこの位の馬が良いのではと思っています。走り方はまだまだ荒削りの部分が多く明日見れると思いますがスピード感というより馬体の幅が既にありますので良くなるのはこれからの様に感じています。明日この馬はチェックして見て下さい。
 

[No.18] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/03/31生
父:マヤノトップガン 母:スカイトウショウ
母父:ハウスバスター
トモの弱さが写真からも見受けられます。実際に走りを見ても前脚に頼りすぎた走りをしますのでなかなかスピードが出てきません。素軽く走って見えますが地面への力の伝わり方が弱く一生懸命走っていますがスピードが出ていません。気持ちと体がまだ思うように動かせていないように感じます。


[No.19] 2歳 牡 栗毛 2013/03/19生
父:ゼンノロブロイ 母:セイウンユウカ
母父:トニービン
大きくならなければ良いのですが現時点でもパワフルに走っていますので喉が無事に行けば活躍を期待してしまう走りです。価格的な課題はありますが、地面へ伝わる力が想像以上でダートを主戦に活躍が期待できます。問題点は喉の具合のみです。チャンスがありそうな1頭とあげておきます。


[No.20] 2歳 牡 鹿毛 2013/03/14生
父:エンパイアメーカー 母:レディアモーレ
母父:フレンチデピュティ
後脚の付き方が悪くスピードに乗れない走りになってしまいます。トビは大きく力強さも備わってきている様に思います。しかし、2500万円をかりに超すような価格帯になってしまうと採算を取るのに苦労するかもしれません。


[No.21] 2歳 牡 栗毛 2013/03/17生
父:ゴールドアリュール 母:クリスタルストーン
母父:ブライアンズタイム
硬さもなくとてもスムーズに歩けていましたので好感をもって見てきましたが歩様も気になる点が少なく思います。しかし、気性という点では、とてもヤンチャでなかなか言うことをきかない様ですので育成にはかなりの苦労があるかもしれません。体調面での内容は喉に少し注意が必要ですがその点も踏まえて考えてもいいかと思います。


[No.22] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/04/06生
父:アドマイヤムーン 母:キウィダンス
母父:ティンバーカントリー
どうしても繋ぎの弱さを感じますのでその辺がポイントになるでしょうか。特に後脚の蹴りの弱さが目につきます。今一度チェックしてみる方が良さそうです。


[No.23] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/03/15生
父:アドマイヤムーン 母:アドバンスクラーレ
母父:サクラバクシンオー
若干の挫折がありましたがトモへの肉詰まりはとてもよく見えました。コースで走りを見てもスピード感もありますし、歩様もスムーズに感じます。これは、トモの筋力がしっかりと地面に伝わり前に進む推進力になっている証拠です。価格との相談もありますが、順調にいけばチャンスがある1頭にあげておきます。


[No.24] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/03/09生
父:シンボリクリスエス 母:テイエムサイレン
母父:サンデーサイレンス
父の産駒はボッテリと筋肉の塊を背負っている馬が好走しているように感じています。本馬は、スラッとした馬体で力強さが感じられません。しかし走り方を見ると芝馬の様ですのでこの位でも十分かもしれません。ダート馬ではありませんのでその点を付け加えると共にスピードはかなりの物を持っているかもしれません。期待は大きい所です。


[No.25] 2歳 牝 芦毛 2013/02/18生
父:スウェプトオーヴァーボード 母:マルカジュリエット
母父:サンデーサイレンス
葦毛の馬体でなかなか見分けが難しい所ですが、本馬の歩様は非常に良く胸前の筋力もとても良いように感じます。走り方からみるとダートも芝も両方対応できそうに思います。こちらも明日じっくり見て欲しい1頭です。距離に関してはある程度融通は利きそうですので注目馬にあげておきます。


[No.26] 2歳 牝 栗毛 2013/05/02生
父:ドリームジャーニー 母:ペレブラッサム
母父:ダンシングブレーヴ
しっかりとした雰囲気を出しています。緩さの残る馬体にしては気持ちがのっていて走る気が感じられます。しかし前捌きが硬いのでその点が注意点かとも思いますので父に似た前向きな気性に感じ好感触です。


[No.27] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/30生
父:ナカヤマフェスタ 母:ラジョワ
母父:Kingmambo
繋ぎが立ち気味ですが柔らかさがあるので減点にはしていませんが、スピード不足というよりも内容ができていないと言った方が良さそうでしょうか。全身を使った走りになってくると更に良さが出そうですが前捌きがいくらか硬く映ります。


[No.28] 2歳 牝 栗毛 2013/03/12生
父:サウスヴィグラス 母:ワンモアヒット
母父:アサティス
馬体の成長に準じて骨格がフィットしてきているように感じます、走りにも見受けられますので好調でしょう。まだフラつく走りですが首の使い方が良く目も澄んでいましたので気性的には問題ないかと思います。牝馬ですので落ち着いていることにこした事はありませんので良いと思います。


[No.29] 2歳 牝 栗毛 2013/03/31生
父:ハービンジャー 母:ウインゼフィール
母父:サンデーサイレンス
バランスの良い走り方をしていますので自然とスピードに乗ることができています。若干前捌きが硬く映りますがそれを補ってくれるだけのトモに成長してきています。じっくり行ければ良い形に持って行けそうで楽しみはありそうです。


[No.30] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/09生
父:エンパイアメーカー 母:シゲルハチマンタイ
母父:シンボリクリスエス
飛節の弱さが目に付きます。馬体の線も細く成長待ちの部分が大きく感じられます。歩様に関しては、前捌きの硬さに加え開き気味のO脚に似たつくりは検討課題になるでしょうか。


[No.31] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/14生 欠場
父:バトルプラン 母:スペシャルウーマン
母父:スペシャルウィーク
こういう馬が活躍してくれると盛り上がるのですが、なかなか順調に育成できる馬が少なく本馬も前脚に不安要素が見え隠れしています。トモの筋力も若干少なく感じましたので、明日の騎乗を見てみたいと思います。期待値は低いです。


[No.32] 2歳 牝 黒鹿毛 2013/03/10生
父:ゼンノロブロイ 母:デヴォニアンガーデン
母父:Vindication
トモの丸みが印象的な馬です。スピード感にかける走りですが、体調は良好な様です。喉が若干気になりますが雰囲気はあります。価格帯ですが高くなるようでしたら注意が必要がない馬だと思います。


[No.33] 2歳 牝 栗毛 2013/04/17生  欠場
父:アルデバラン2 母:ウインクルディール
母父:ブライアンズタイム


[No.34] 2歳 牝 鹿毛 2013/02/23生
父:ダノンシャンティ 母:スリーダイメンションズ
母父:Sadler's Wells
足下はスッキリ見せていてバネのありそうな馬体に感じました。トモの身入りは良く走りのバランスも良い分類に入ると思います。強調して良いという箇所は少ないですが、悪いところも少ないといった印象でしょうか。


[No.35] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/30生
父:パイロ 母:ホリデイスクリーン
母父:フレンチデピュティ
こちらは、繋ぎの立った足でダート使用に限定されますがとても良い造りに見えます。かき込みの走り方をしますので芝は向かないでしょう。地方の深い砂が向きそうです。しっかりと調教を詰めれば内容もできて来るのでチャンスが無い訳でもありません、価格でしょうか。


[No.36] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/07生
父:ハービンジャー 母:パッショナルダンス
母父:サンデーサイレンス
この父の産駒は、馬体に幅がなければ上には行けませんので本馬の薄い馬体は減点せざるをえません。きちんとした骨格が無い為走りがバラバラになってしまいがちです。まだ時間がありますので来年デビュー位の感覚で育成すると最大限良さを発揮できる馬体に成長しそうです。


[No.37] 2歳 牡 鹿毛 2013/02/07生 欠場
父:ナカヤマフェスタ 母:オヘソノタカラモノ
母父:サクラバクシンオー


[No.38] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/20生
父:メイショウボーラー 母:スマートウェーブ
母父:ネオユニヴァース
馬体を見てもスピード感満天の体つきでトモの力強さが伝わってきます。
走りもバネを感じますし、まだしっかりしていない荒削りな部分を残していますが順調に行ければ良いのではないでしょうか。


[No.39] 2歳 牡 鹿毛 2013/05/07生
父:アドマイヤムーン 母:ゴールドコイン
母父:デヒア
トモの造りがしっかりしていて足下もスッキリ見せて良好です。父の産駒らしく気性的に問題が出てくるかも知れませんが、負けん気という方向に向いてくれればより一層チャンスが生まれてくると思います。後足の踏込みが地面をしっかりキャッチしていますので価格帯の判断になるかもしれません。


[No.40] 2歳 牡 芦毛 2013/04/08生
父:クロフネ 母:サイキョウロマン
母父:サンデーサイレンス
葦毛で見栄えはしませんが歩様に柔らか味があってよく見えます。無難にこなしているといった印象で特に強調できる部分はありません。育成できているという程度でしょうか。


[No.41] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/29生
父:アンライバルド 母:ナイキクレイバー
母父:Hawk Wing
新種牡馬ですが馬体の雰囲気は、丸みがあって順応そうに 感じています。こちらも強調材料に乏しく普通と言ったところです。


[No.42] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/16生
父:アンライバルド 母:ロングビクトリア
母父:タニノギムレット
なかなか良い動きを見せていますが、走る力が上に行っているのでスピード感がありません。走るフォームは良いので厳しく育成してくれる厩舎に入れば成長があるかもしれません。


[No.43] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/03/03生
父:パイロ 母:バラベルサイユ
母父:アグネスデジタル
毛艶良く健康そうです。本馬はパイロ産駒にしては良い方に気性が向いているように感じますので、調整次第で勝てるレースがありそうです。上のクラスで通用するのは、ダートになるのかもしれません。


[No.44] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/04/09生
父:アドマイヤムーン 母:ティアランドール
母父:Action This Day
バランスの取れた馬体に見えます。胸前が発達していて見栄えはしますが前脚が内向きなので注意が必要です。しかしながら、かき込みは良、トモはイマイチといった印象で総合的には普通でしょうか。


[No.45] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/03生
父:メイショウボーラー 母:ヨクバリージョ
母父:スペシャルウィーク
メイショウボーラー産駒は、みなバランスが良い馬が多くトモの厚みで決めれば良いと言う事をお話しておきます。本馬もトモに丸みがあってこれから中身が入ってくると尚良く見せるでしょう。現時点でのスピード感ですが真面目に走れていれば特に気にすることはないと思います。口向きの悪さが目に付くようだと注意が必要かと思います。


[No.46] 2歳 牡 栗毛 2013/05/10生
父:ジャングルポケット 母:アイアンドユー
母父:Silver Hawk
随所に緩さは残りますが、良い走り方に感じます。じっくり調整していけば芝でも十分通用しそうに感じます。じっくり育成してこそ良さを発揮できそうなので一度緩めて成長を促すくらいの余裕があれば古馬になってもチャンスがあるかもしれません。


[No.47] 2歳 牡 栗毛
2013/04/03生
父:アドマイヤムーン 母:エキゾチックエレガンス
母父:Storm Cat
後脚の繋ぎに弱さを感じますので踏込みがしっかりできているかをもう一度チェックしてみても良いと思います。前は硬さが少ないですがトモややはり弱いのでスピードが乗ってきません。


[No.48] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/02生
父:パイロ 母:スイートカフェ
母父:マンハッタンカフェ
本馬はトモの造りが良いので良さそうに思いましたが飛節が弱く踏み込みに問題点がありました。
実際に牝馬で使えない状態にある馬は時間がかかりますのでここで決めなくてもいいと思います。


[No.49] 2歳 牝 黒鹿毛 2013/02/11生
父:ベーカバド 母:プレラット
母父:サンデーサイレンス
人気が出るかもしれないベーカバドの産駒です。バランスのいい産駒が多いように感じています。
馬体もある程度ありますので足下には十分注意が必要と思います。1度挫折していますので、十分注意が必要です。


[No.50] 2歳 牝 栗毛 2013/03/10生
父:ゴールドアリュール 母:テイエスサクランボ
母父:アフリート
牝馬の挫折は大きく響きますのでそれだけで大きな減点になります。特に本馬は馬格もありますので現時点で買う要素がありません。


[No.51] 2歳 牝 黒鹿毛 2013/04/30生
父:メイショウボーラー 母:クレイステルス
母父:スペシャルウィーク
こちらもやはりバランスがとてもいいように感じます。トモにはしっかりと筋肉がついていますので順調に行ってほしかったですが挫折していますので大きな減点になります。


[No.52] 2歳 牝 栗毛 2013/03/29生 欠場
父:ケイムホーム 母:コンゴウマライカ
母父:ダンスインザダーク


[No.53] 2歳 牝 栗毛 2013/04/25生 欠場
父:タニノギムレット 母:カシノリボン
母父:アグネスゴールド


[No.54] 2歳 牝 青鹿毛 2013/01/31生
父:バゴ 母:ファミリアーストーリー
母父:Kingmambo
繁殖向きの血統に感じてしまいましたが馬体バランスが良いので競争成績も若干期待してみたいと思います。
歩様よりも気持ちの面で前向きさが感じられ足捌きも前脚が特に良く感じました。もう少し馬体の成長が欲しい所ですがこれからの成長に期待したいです。走りはなかなか見所があるように感じます。価格次第でしょう。


[No.55] 2歳 牝 黒鹿毛 2013/02/26生 欠場
父:ベーカバド 母:シルクサルート
母父:フジキセキ


[No.56] 2歳 牝 栗毛 2013/03/10生
父:サウスヴィグラス 母:スズカララバイ
母父:ラムタラ
正直バランスが良くないのが走りに出ています。気持ちはありそうですがスピード感が問題になりそうです。


[No.57] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/24生
父:ブラックホーク 母:ドラゴンウィン
母父:シャンハイ
前脚の運びに大きな問題があり、買える要素に乏しい。


[No.58] 2歳 牡 鹿毛 2013/03/21生
父:ファスリエフ 母:スタートラッカー
母父:サンデーサイレンス
産駒特有の馬体で艶も良くとても良い雰囲気に思えます。荒削りな走りはそのうち直るとして軽快な前捌きは好印象でした。短い距離専用になりますので多少の気性は大目に見ても問題ないと思います。前向きに考え育成していければ持ってる力は十分発揮できると思います。


[No.59] 2歳 牡 鹿毛 2013/03/25生
父:オンファイア 母:フジヤマサクラ
母父:クロフネ
薄手の馬体で特に良さが伝わりませんでした。
飛節の弱さが目立ちますのでスピードに乗れません。
前捌きもバラバラで難しいでしょう。


[No.60] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/04/03生
父:タイキシャトル 母:モンタナ
母父:マンハッタンカフェ
全体的にスッキリした馬体で良いように感じます。走りに関しては骨格の成長と共に良さが見えてきそうに感じますが幾分急仕上げ気味に見える馬体ですので一息入れてどこまで変わるか見てみたい1頭です。


[No.61] 2歳 牡 青鹿毛 2013/03/20生
父:ロージズインメイ 母:スズプロポーション
母父:マンハッタンカフェ
ダート使用になりそうなトモで走りを見てもキビキビした足運びにまだ前脚がついていけない印象これからどのように変わってくるかによりますが、ある程度の基盤はできてきているように思えます。軽いダートで力を発揮しそうです。


[No.62] 2歳 牡 芦毛 2013/04/12生
父:サムライハート 母:ヴァルネリーナ
母父:Caerleon
こういう馬が意外性があって個人的には良いと思います。気性は荒そうですが、蹴りの力も現時点では良いと思いますし長く走しらせてみると芯の通った走法で息の長い活躍が期待できるように感じました。


[No.63] 2歳 牡 栗毛 2013/03/01生
父:カジノドライヴ 母:シルキーメイン
母父:Barathea
トモが弱く力強さに欠ける印象カジノドライヴ産駒は以外に芝が良いのではないかと思います。強調材料なく厳しい。


[No.64] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/17生
父:タニノギムレット 母:アーバンライナー
母父:ジェニュイン
ボリューム感があって尚且つどっしりとした風格が好印象。この馬はとても良いと思います。
本馬はこれから十分変わってくるでしょう。細かい部分は多めに見れる造り価格的に人気にならないと思いますのでこれは良いと思います。


[No.65] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/07生
父:タニノギムレット 母:パキータ
母父:スペシャルウィーク
本馬の前馬には劣るものの集中力の違いでここまで違ってくるかと思ってしまうほどの印象を受けました。
馬体は、ほぼ変わりが無いのですが走ることに関して1歩2歩劣って見えます。


[No.66] 2歳 牝 鹿毛 2013/04/20生
父:アグネスデジタル 母:ドリームチルチル
母父:コマンダーインチーフ
牝馬ですがデジタルらしい馬体です。芯がしっかりしていますし走りにも独自のリズムを感じます。かき込みはピッチ走法に感じますのでダートで良さがありそうです。首の使い方もしっかりしていますので使いながら良くなるタイプに思います。


[No.67] 2歳 牝 栗毛 2013/02/25生 欠場
父:プリサイスエンド 母:グディニア
母父:サンデーサイレンス


[No.68] 2歳 牝 鹿毛 2013/05/13生 欠場
父:シニスターミニスター 母:エビスハルカ
母父:ホワイトマズル


[No.69] 2歳 牝 黒鹿毛 2013/04/11生
父:バゴ 母:ミヤビアルカディア
母父:ネオユニヴァース
トモに力強さが無く減点。走りは順応そうですが力が上に働いていますのでスピードがでない走り方。この状況を強制するの難しく他馬が近くに来ると走りがバラバラになってしまう可能性があるので評価を下げざるを得ない。


[No.70] 2歳 牡 鹿毛 2013/04/05生
父:タイキシャトル 母:ストック
母父:キングカメハメハ
トモ高でバランスが良くない走りもやはりバランスが保ててなく全くスピードに乗れてこないのが問題点。


[No.71] 2歳 牡 栗毛 2013/04/15生
父:サウスヴィグラス 母:シラタマ
母父:ロドリゴデトリアーノ
馬体の造りは、スリムな印象。飛節がもう少ししっかり見せてほしいというのが正直な気持ち。折角の馬体がうまく使えていない。幅はもうすでにあるので、育成がうまくいけば勝ち上がりは目の前まできていそうに感じます。


[No.72] 2歳 牡 鹿毛 2013/02/13生
父:ローレルゲレイロ 母:ステージワンスモア
母父:タニノギムレット
父に似た馬体で良さがあるかと期待しましたがトモの踏み込みがイマイチで距離が長くなればなるほど不安要素が出てくるでしょう。


[No.73] 2歳 牡 栗毛 2013/05/03生
父:バゴ 母:タツキセキ
母父:フジキセキ
目を見ても気性に問題があるかもしれません。しかし、トモの踏込みと前脚の柔らかい捌きは好印象。
気性の問題が付きまといそうなので、セール最中の馬の様子も見る必要があるかもしれません。


[No.74] 2歳 牡 黒鹿毛 2013/04/21生 欠場
父:ケイムホーム 母:ドリームニキハート
母父:チーフベアハート


[No.75] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/27生
父:ワークフォース 母:シックファイター
母父:ヘクタープロテクター
一般的な雰囲気で強調材料がありません。馬もまだまだ幼く牝馬というのも減点ポイント。


[No.76] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/21生
父:ゴールドアリュール 母:キソティックラヴ
母父:ブライアンズタイム
背中の雰囲気が良く父の良いところを受け継いでいる可能性も十分ありそう。緩さがまだかなり残っているので、即戦力ではありませんが、かき込みも十分、トモの踏込み合格点に近い要素は持っていると思います。これからの馬ではないでしょうか。


[No.77] 2歳 牝 鹿毛 2013/03/30生 欠場
父:ブラックタイド 母:ローランウィスパー
母父:Wolfhound


[No.78] 2歳 牝 栗毛 2013/03/25生
父:タイキシャトル 母:サンクチュアリ
母父:アグネスタキオン
このトモで勝ってきた馬はいないのではないでしょうか。強調材料はありません。


[No.79] 2歳 牝 栗毛 2013/04/30生
父:ファルブラヴ 母:シルバーパラダイス
母父:アジュディケーティング
こちらも力強さに欠けるトモ造りでもう少し肉厚になってきてからと思います。

ブリーズアップセール総評
実際の馬を見てきましたが、殆どが値段通りの馬たちばかりでJRAが育成しているから全てが良い方向に行っていると言うよりも普通に育成しているだけという印象です。特に飛びぬけた馬がいる訳でもなく、1勝できれば良いかなと思える馬ばかりでした。2頭ほど気になる馬がいましたので、明日購入できなくても今後の成長を見守って行きたいと思います。しかしながら、過半数が評価対象にできない馬ばかりでしたので高額な取引は無いと思いますが十分検討してからのセリ参加した方が良いと思います。全くお話にならない馬もかなりいましたので。
かなりの長文になりましたが、明日のセリでお会いしましょう。では、ご覧頂きありがとうございました。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する