FC2ブログ

妄想馬主しーいち

1口馬主の募集馬を検証しよう!というちょっとした気持ち

京都牝馬S・・・初の自信度AAA

ご覧頂ありがとうございます、しーいちです。

さっそく、京都牝馬ステークスの全馬調教検証に入ります。

① メイショウスザンナ
坂路でしっかりと調教を積みスピード感のある走りが印象的です。足の出方がスムーズで健康状態も文句なし。しかしメンバーが強い。

② パワースポット
首を斜めにして集中力に欠けるが…足取りはしっかりしている。調教タイムというより調整程度で気分次第の馬決め手は、やはり精神的な物から来るのでパドック注意。

③ マコトブリジャール
スピード感がない調教ですが、後脚の蹴りに力強さが見れない。

④ ダンスアミーガ
前足の動きが硬く見える調教でまだ少し重いように感じる。馬体重のチェックがパドックで必要。前捌きが硬く見えないかを見たほうが良い。

⑤ トーセンベニザクラ
ウッドで軽快な動きを披露し力強さが加わったが、しかし…武豊騎手何かを起こす可能性もあるが他のメンバー強い。

⑥ レーヴデトワール
走りに軽さはあるが…他に強調材料がない。毎回善戦はしているが、取り上げるにはインパクトに欠ける。

⑦ ベルルミエール
脚を前に大きく出しながら伸びよう伸びようという気持ちはある。しかし、スピード感がない。騎手も心配材料。

⑧ キャトルフィーユ
このメンバーに入ると1枚上に感じる調教。三頭併せの真ん中に入っても体を大きく見せる走りで絶好調。直線ゴチャゴチャしないところにいれば文句なし。

⑨ ウイングドウィール
力を付けてきているのは、わかるが…どこまで善戦できるかという感じで掲示板狙いくらいの実力。

⑩ リアルヴィーナス
短い距離を使ってきているが、今週の調教を見てもムキになって走っているだけで気性的な成長を感じられない。

⑪ フォーエバーモア
首が高い走法はいつもの事。しかし、今回は何かが違って見えました。何が違ったかというと地面を掴む様な走りにこの休養で変わったのかもしれない。レースを見てみないとわからない部分もあるが、以前とは別馬のようなインパクトを調教で受けました。

⑫ ゴールデンナンバー
ダイワメジャー産駒は、走りがダイナミックなのですが繊細さに欠ける事が多く。特に牝馬は顕著にレースの結果として出てしまいがち、今週の調教もウッド単走。単走ということもあるかもしれないが、どうも走りが一本調子に見える。

⑬ ケイアイエレガント
搔きこみに力強さがあり6歳牝馬でも健康状態は良さそう。先手を奪いそうですが、極端な事をしない限り活路は見出せないかもしれない。

⑭ ウリウリ
もちろん、良い馬で活気があり、最後もしっかり伸びる馬。今週も絶好調。54kgは魅力的。今回は、騎手がちゃんと乗れるかに尽きる。

⑮ シャイニーガール
調教でもまだまだの走り、休み明けで今回は見送り。

⑯ アロマティコ
力みのある走りはいつも通り。しかし、寒い時期がいいのか馬はやる気満々。今週の調教もなんとも言えない位の気合で駆け上がり好調。こちらも騎手次第で着順が決まる。

⑰ クッカーニャ
リズム感の良い走りで、今回はなんとも騎手が怖い存在。馬自体は、健康優良児ですが…力は少し足りない印象。

⑱ レイカーラ
調教を見ていつも思いますが、とても真面目な馬で騎手の手腕にかかってくる。今回は、岩田騎手…なんとも不気味。大外の不利もあるが偶然が重なるとあるかもしれない。

全馬の調教検証を終わりましたが皆さんは、どのように感じましたでしょうか。

しーいちの見解
◎ ⑪フォーエバーモアが今回絶好調。
⑭ウリウリ ⑯アロマティコ ⑧キャトルフィーユ

この4頭をピックアップします。
◎に挙げた⑪フォーエバーモアは、今回抜けた存在に感じました。

以上です。来週はアメリカンジョッキークラブカップと東海ステークスです。
参考にして頂ければと思います。 ありがとうございまいした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する