FC2ブログ

妄想馬主しーいち

1口馬主の募集馬を検証しよう!というちょっとした気持ち

19年社台さん関東募集馬 全頭しーいち検証

関東
1番 フィオドラの18
すらっとした馬体の中に力強さを感じますね。すっきりとした伸びたしがしっかりと踏み出せるような感じであれば問題なさそうです。後ろ足の踏み込みはしっかりしていますが前捌きが少し硬くぎこちないように見えるところが気になります。価格も価格なので安定感を重視して選びたいですがまだ全体的に芯が入っていないような感じを受けました。

2番 コンテスティッドの18
華奢な体でパワーはそれほど無いなのが見てわかると思います。骨格はしっかりしていてほっそりした感じに見えますが筋肉がつく形の原型は持っているように思います。しっかりとした後ろ足の踏み込みで写真で見た感じで思っていた以上に力はありそうです。前さばきにかなり癖がありふらふらとしているところが気になり、つなぎの長さが右左違うところもチェックしてみてくださいね。

3番 イタリアレッドの18
しっかりとした感じに見え重心は高めですが胸前が深くしっかりとした心肺機能を持っていそうな雰囲気があります。少し背中が短く窮屈な感じを写真では受けますが歩かせてチェックしてみたいと思います。 全体的にまとまってしっかり歩けているように思います。トモの筋肉はまだかなり小さいように思いますがこの走り方で育成を行っていければ大きくなるかは分かりませんがしっかりと持ち味をイカせるような形になってきそうな気がします。

4番 マーブルカテドラルの18
こちらは逆にこじんまりと見せ全体的に少しパワーがまだ備わっていないような感じを受けました。顔立ちも幼いので成長はこれからかなあと思います。 動画を見てもかなり幼い感じなので今後成長を見ていく妄想をしていますが歩様全体的には活気があり、首をうまく使いながら歩いている姿と足の出し方は安定しているので成長していくことを前提に考えるとそこそこの馬になるのではないのかなと妄想しています。 まだまだ小さすぎて未知の部分が多すぎるような気もします。素材は悪くないと思いますが

5番 マエストラーレの18
毛艶良くしっかりとした顔立ちと首からかけてがとても力強いですね。ともはそれほど大きくなく足元が若干すっきりしていないことが気になります。全体的に体は細めで牝馬らしさも見受けられます。 丸みがあり歩様に活気があるのでとてもよく見えますが向かってくる右前足がかなり癖がありこの点は立ち姿からも見てわかると思います。少し関節が固いように感じますのでこの点が育成で問題が出てこなければいいですね。
 
6番 コイウタの18  
がっちりとした馬体でともの大きさがとても目立つような気がします。 首肩胸にかけてまだ 発達途上の部分が多く扶養がしっかりしているかを確かめたいですね。 踏み込みは浅くまだ全体的に重苦しさが残る馬体で全身をつかえていますので、しっかりとした成長曲線で進めばかなり良いものを持っているような気もします。前後のバランスはイマイチですけれど妄想すればするほど良い方向に向かっていきそうな感じがします。各パーツ骨などはしっかりとしているように思いますので注目してみたいとかなと思いました。

7番 ララアの18
とてもガッチリした印象で写真を見ていましたが少し筋肉が硬そうに見え歩様に問題が出て来なければいいなと。トモが大きく迫力のある馬体でしたが踏み込みが安定していなく前足にクセがあり向かってくる左側つなぎ下がかなりに気になりました。作りはよく見せますが各パーツがあまりしっかりしていないようなに思いました。

8番 アカンサスの18
しっかりとした顔立ちで背中のラインがとても良く全体的大きさはあまり感じませんが関節と動きは良さそうに思います。写真で見て右前足はちょっとチェックしながら見ていきます。 踏み込み背中のラインはとてもよく全身を使って歩けているところはいいと思いますが、やはり写真で見て気になったように向かってくる右前足に癖がありその点が判断基準になりそうですね。

9番  マチカネハヤテの18
写真を見たシルエットはかなり良く全体にバランスが整っている短距離タイプのような気がしますトモの大きさ膝下の作り方の角度は好みであり顔立ちもしっかりしている所はとてもいいですね。 若干体は小さく見えますが全体的にまとまっていて歩様もしっかりしていますね。 これから成長するにあたってバランスよく整ってくればとても雰囲気があるように妄想しています。

10番  シングライクバードの18
幼い感じの雰囲気でまだ各関節がしっかりできていないように思います。後ろ足がスラっと長く見えともが小さく踏み込みをみ見ていきます。歩かせてみるとのびのびとしていて頼りなさそうに見えた後脚の踏み込みもしっかり地面をキャッチできていると思います。それに伴い前がスムーズに出ている顔見ましたが少し癖があるような気がして向かってくる左前足許容範囲でありますが若干のブレを感じました。

11番 メルヴェイユドールの18
ハービンジャー産駒らしい馬体ですが顎関節はかなりしっかりとしていて逆に重たく感じるような雰囲気にも見えます。 骨が太いから丈夫というわけではありませんがやはり全体のバランスを重視して行きたいですね。後ろ足の踏み込みで右側の飛節が弱くふらふらとしているところが気になります。多少左右違っていてもいいと思いますが安定感がないのは少し注意が必要ですね。

12番 ダイワレジェンドの18
重心が後ろに傾きしっかりと体を支えていないような雰囲気に見えます。 自分の意思で後ろ足を踏み込んでいるのが見てわかると思います気持ちが前向きな部分があり体は華奢ですがしっかりと意識を持って歩いているところはとてもよく見えました。体が完成していないこともあり前さばきに若干硬さが見えるところが気になりました。

13番 アイムオールレディセクシー の18
ダイワメジャー産駒にしてはすらっとした馬体で 背中のラインに一本筋を感じるところがいいですね。 歩かせてみるとのんびりすぎるぐらいのんびりとしていて踏み込みも浅くもう少し全体的に活気が出てくるようになるととても良いような気がします。現時点では馬体がどうこうではなく気持ちが向くかどうか が重要になってくるかもしれませんね。

14番 イントロダクションの18
ルーラーシップ産駒はこの時期前後のバランスがバラバラの馬が結構いますが成長が遅く徐々に整ってくる馬が多いので妄想力が重要になってきそうですね。この馬もトモはまだ控えめですが胸はしっかりとできていて少し寝繋ぎなところが今の段階は気になります。 動画で見た感じではかなり細身ですが今日がとてもしっかりしていて筋肉がないのにこれだけ動けるというのはとても良い傾向ではないかと思います。

15番 ソーマジックの18
骨太でガッチリとした馬体で筋肉はとても硬く見えます。現段階でこのぐらいかっちりしていると成長力という点で少し疑問を感じますが歩いているところを見ていきたいと思います。 歩様自体は全然悪くないので成長と共にパンとしてくるとガラッと変わってくる印象を受けます。各関節パーツともに判定していますので成長曲線がいい方向に行けばそれなりに走ってくるのではないかと思います。

16番 サンタエヴィータの18
後ろ足がしっかりとしていない印象を写真では受けますが前に関してはかなり良いものがあるような気がします。 後ろ足のふみ込みはそこそこしっかりしていますが前に押し出そうという力があまりないのか、活気という点ではもう少しオルフェーヴル産駒なのであってもいいような気がしました。

17番 アオゾラペダルの18
ゆったりとした背中のラインですが胸があまり深くなく心肺機能という点では少し心配を感じます。 歩かせてみてもこじんまりとまとまっていて悪くはないと思いますが特筆していいようなところも見つけられませんでした。歩様に関しては特別気になる点はありませんでしたがそれなりといった感じに見えました。

18番 コーンドリーの18
トモの大きさはかなりあり形がとても良いのが印象に残りました。 ジャスタウェイ産駒は胸や肩があっさりとしている感じの馬が多く、トモを中心に見ていくとより良い馬を見つけられるような気がします。 写真ではいいなあと思いましたが踏み込みにもう少し活気があるような歩き方をしてくれるともっと良さが出てくると思うんですけれどね。現時点では体をまだ持て余しているような感じがしました。

19番 レディオブヴェニスの18
首から肩にかけてのラインがとても良いのですが全体的にバランスにメリハリがないところは少し気になります。 歩様に力強さがありませんが小気味よく歩けているところはとてもいいと思います。まだまだ体を全体的に使うということを知らないだけかもしれませんのでいくせいでかなり変わってくる可能性はあります。全体的なパーツはしっかりしていますので成長次第で変わってくる可能性は十分かなと思います。

20番 マスクオフの18
がっちりとしていてもうある程度完成しているようにも思える馬体ですね。顔立ちもしっかりしていますが首はもう少し長い方が良いような気がしました。 写真とは違って動画を見るとまだ伸びやかな感じが少し残っていたのが良かったですね。歩様もしっかりしていますし左前足変な癖を持っていますけれどこれは許容範囲だと思います。安定感のあり重心も低めで体が全体的にまとまってくれば悪くないような気もします。

21番 レッドオーヴァルの18
このぐらい体がゆったりしているのが私的には好みですが少し線が遅いような気もするので動画で見ていきたいと思います。 前後のバランスが大きく違い踏み込みしっかりしているので良さそうかなと思ったんですが前足に大きな癖がありこの点で判断していければいいかなと思います。育成で改善する可能性がありますので開いて歩く変な癖は治ってくることも考えられます。背中がとても柔らかく全身を使って歩けるところはとても好印象でした。

22番  メジャーフォルムの18
硬めの印象を受ける筋肉の付け方ですが全体的にまとまって見えるところはとてもいいです 。とてもきびきび歩けていて雰囲気各関節パーツともにすごくいいように思いました。エピファネイアの産駒ですしこれからの成長を考えれば厩舎の使い方次第では楽しみがあるのではないかと思います。

23番 ウィンドハックの18
筋肉隆々の体つきで少しゆとりがないところが気になります。足元はすっきりしすぎてるぐらいですので歩様を見ていきたいと思います。 歩かせてみるとこじんまりとした印象で真面目そうな馬だなぁというのが歩いていて感じました。全体的に悪いところはあまり感じませんでしたがメリハリが少ないところがどうかと思います。

24番  サイレントクロップの18
しっかりとした背中のラインと柔らかそうな筋肉がついているなと思いました。足元もすっきり見せていますので立ち姿がとてもバランスよく見えますね。 もう少しきびきび歩ければいいのですがのんびりとしたタイプのように感じ 向かってくる右足の出し方が少し気になります癖が強いというのではなく足が少し曲がっているような気もします。

25番 サラーシスの18
丸みがある馬体で胸が深く足元がすっきりしているのがとってもいいですね。踏み込みを浅く しっかり歩けていますが力強さに欠けます。前捌きはスムーズにしっかりと前に出せているので柔らかい肩の筋肉が目立ちます。まだこれから大きくなりそうですのでガラッと変わってくる可能性がありますね。

26番 ヘルスウォールの18
見た感じ小柄で成長途上な感じを受けます右前脚の置き方が少し気になるので、その点を注目しながら見ていきたいと思います。踏み込みはしっかりと地面をキャッチする感じでいいですが、やはり右前足に癖があり足を出す際にぎこちなさを感じます。これが悪いわけではありませんが気になる点として挙げておきます。

27番 ダンスインザムードの18
全体的に伸びやかな体つきはノヴェリスト産駒の特徴かもしれませんがメリハリがもう少しあってもいいような気がしました。 筋肉量はそれほどないように見えますが身が詰まっている感じも受けますので重心と安定感があり歩きをするか見ていきたいと思います。前後の体つきがバラバラで全体的に可動域があまり広いようには思いませんでした。見た目形は悪いですが後ろ足の踏み込みはしっかりしていますので前後のバランスが整ってくると変わってくる可能性もあります。

28番 エアトゥーレの18
このトモの大きさかたちは父キンシャサノキセキの特徴であり、この友から繰り出される踏み込みが判別するポイントになりそうです。体つきは自体は悪くないですが左後ろ足が遅れているので左右のバランスが少し悪いのかもしれません。前足に関してはかなり開き気味で安定感がないように感じました。

29番 ドメーヌの18
写真で見ると丸みがあって価格を見ても安い部類に入ると思います。前後のバランスよく顔立ちもしっかりしていますし気が強そうな部分を持っていますが前向きな気性であれば逆に良いような気もします。 全体的に歩き方もしっかりしています左前足が少し固そうですが踏み込みもある程度の力強さを感じるので価格から見るという間なのではないかなと思いました 。

30番 チョコレートバインの18
写真では全体的に線が細く筋肉量が少な目に見えます。顔立ちは長距離向きな顔立ちで首から肩にかけてもそんな印象を受けました。 歩かせてみると線が細い割にとてもしっかり歩けていて筋肉量は少なめですが左前足のクセを抜かせば全体的にまとまりがあって雰囲気を感じさせるなと思いました。こういう全体的に体の使い方がうまい馬は順調に成長してくれば大きく変わってくる可能性があるのでチェックしたいですね。

31番 ライブリーチューンの18
こちらも馬体の雰囲気はありますがなんとなくスピード感が無いように感じます。体には現時点でも筋肉が整っているような気がしますが全体的に硬く見え 歩かせて見てわかる通り後ろ足の踏み込みがぎこちなく全体的に力強さがないのが見てわかると思います。さばき自体が硬くもう少し柔らかめが出てくるといいですね。

32番 サンダーカップの18
薄い皮膚が特徴で体にはしっかりと筋肉が付いているので見た感じ細く見えますが芯が通っているように感じます。 踏み込みは深く若干右後ろ足が遅れていますがゆったりと歩けているのがいいと思います。顔立ちを見ると気難しそうな雰囲気がありましたが育成でそれが前向きな走る方向に向いてくれれば変わってくるのかもしれませんね。背中が少し垂れていますがこのぐらいであれば許容範囲かなと思います。

33番 ベストリーダーの18
こじんまりとまとまった馬体ですがふっくら見せていて価格が安い割にとてもよく見えます。歩様もしっかりしていて胸も深く筋肉量は少ないですが競走馬としての能力はあるのではないかなと感じます。実際走ってみなければ足が速いかはわかりませんが作りとしてはかなり良い部類に入ってくると思います。

34番  チェリーヒロインの18
ともの大きさが目立ち足が短く見えるのは体のボリュームが大きいからだと思います。つなぎが寝ていてあまりスピード感を感じませんので軽やかな動きをしてくれればいいですね。 全体的に重たい感じで歩様に活気がなく 前捌きにも若干のクセを感じました。 もう少しきびきびとした感じが欲しいですね。

35番 ダノンベルベールの18
顔立ちがとてもよく走る気満々に見えます、まだ幼さが残りますが肩から首にかけてがとてもよく見えます。 歩かせてみると右後ろ足が付け根からぎこちない動きをしているのが分かると思います。できればこういう感じではなく左右対称にしっかりと歩けている馬を選んで行った方がいいような気もします。

36番 コロンバスサークルの18
ともの筋肉量が少なく足が長くすらっとした体型で全体的に脚力が少し足りないような気がします。胸前の容量はしっかりとありますので今後脚力がついてくれば自然と体がまとまって見えるようになると思います。つなぎが長くこういう馬は瞬発力がありそうなのですがさばきが硬く広く開いた前足が少し気になるところですね。

37番 アンコールピースの18
力強い感じに馬体は見えますが前後の雰囲気が少しバランス悪く、もう少しメリハリの効いた馬体になってくるとかなり見栄えがするようになると思います。歩様に関してはしっかりと踏み込めていますし くすがないので育成で変わってくる可能性は大いにあります。後ろ足のクッションが効きすぎていて前に進んでいく力がもう少し加わってくるといいのかなと思いました。

38番 クイーンマグノリアの18
マジェスティックウォリアー産駒は顔立ちがとても良く顔だけ見ても走ってきそうな感じがします。筋肉量豊富でタッチ姿を見て前足が少し立ち繋ぎのところが気になります。 前さばき硬さが見えるかなと思いましたけどやはり向かってくる人が立っている側つなぎから下が曲がっているのが分かると思います。この点は少し注意しながら見て行った方がいいですね。

39番キトゥンズダンプリングス の18
顔立ちがもう少しはっきりとした感じだったらもっと良かったのですがトモの肉付きはとっても大きく この大きさがしっかりと地面をキャッチできているとすごい力だと思います。 歩かせてみるとかなりバランス悪く見えますが歩様にくせがなくしっかりと歩けているように見えました。現時点でも見てわかるとおり前後かなりアンバランスなのでこの点が気になるところですね。

40番  アブソリュートレディの18
丸みのある馬体ですがその中に伸びがあって全体的なバランスが良さそうですね。
きびきびとした歩き方でとてもよく見せますが左右のバランスが少し気になるところで歩いている感じが少しぎこちなく見えます。 体の使い方がとても柔らかいので歩様に安定感があるように見えました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する