FC2ブログ

妄想馬主しーいち

1口馬主の募集馬を検証しよう!というちょっとした気持ち

第2回 調教分析 馬の呼吸

こんにちわ、しーいちです。
ありがとうございます🌟
2連勝を達成!
今日はかなりの雨が降っていてより難しくなってきてしまいましたがラジオ日経賞から見ていきたいと思います。
出走は全部で16頭でなかなか難しい感じのメンバーが揃ったように思います。そこでピックアップしていきたい馬は何頭か選びその中から厳選していきます。

なかなか難しいですがこの2つを取り上げてみました。
1番手に 15番 ランスオブプラーナ
2番手に  14番  ブレイキングドーン優勝的中!

1番 ギルマ 
しっかりとした足取りで坂路を駆け上がっているので体調面に不安はなさそうです、雨がかなり降っているのでこのぐらい踏み込みがしっかりしてもいいような気がします。

5番 ディキシーナイト
今回は美浦の坂路でしっかり終われきっちりと先着し体調面に不安はなさそうですね。この辺できっちりと成績を出して秋に備えたいと思っているはずなので状態は上向きのままこのレースに参加してきそうな気がします。

9番 ヒシイグアス
人気している感じですがまだもう少し追い切りが足りないような漢字を受け踏み込みも軽やかに見えますがちょっと重いたいように見えました。

10番 レッドアネモス
逆にレッドアネモスは全身を使った動きがうまくできていてしっかりと走れているのですが軽やかさがあるのでこの雨がどう影響するか少し心配になるような感じもします踏み込みは勢いに関しては体調は良さそうに感じました。

12番 ウインゼノビア
今回の状況を見る感じではしっかりと体調を立て直してきたような印象を受けます。首をしっかり支えるようになっていますし春先よりかはかなり良くなっていると思います。

13番 ゴータイミング
ゆったりとした馬体の作りでしまいしっかりと伸びている とてもよく見えました。走りに伸びがあるのでこの雨がどのくらい影響するかによりますが体調は良さそうに感じました。

14番 ブレイキングドーン
ずっとこのまま応援してきていますが今回は春先よりもしっかりと気象が成長したように感じますゆったりとしたホームから身体全体を使って走れるようになったところはとても良い印象を受けました。この馬は終える騎士じゃなければいけないと思いますので田辺騎手がどの位まで頑張っておってくれるかによると思います。

15番 ランスオブプラーナ
全然人気がないので少し驚きましたが斤量が57 k ということで少し嫌われた印象を受けますが状況はとてもよく馬がしっかりしてきた印象を受けます。周りがこの馬を気にしないで逃げれるようであればそのまま残ってしまいそうな雰囲気を持つぐらい体調はとてもよく馬はしっかりと成長しているように思いました。

続いて CBC賞は1頭かなり人気をかぶっている馬がいますが福永騎手なのであえてちょっと違う三頭を選んで調教を見てみました。

まずは3番 セイウンコウセイ
内枠できっちりと先行できる馬の中からこのままを選びましたが調教も気持ちが乗っていてかなり行きたがる感じが見えましたので調子はとても良さそうに感じます、 かなり力みがありますがこれでガラッと変わってくる可能性があるかなと感じました。
 
4番 アレスバローズ
毎回ふわふわした走りに見えますがこのまがしっかりとレースに参加した時はかなりの強さを発揮していることは皆さんご存知だと思います、今回の調教もふわふわとしていて走りに集中していない今回は目つきが少し前向きな方向に向いているような気がするのでピックアップで取り上げてみました。

13番 アウィルアウェイ
ちょっと外枠に入ってしまい少し不安はありますが調教内容はかなり良いと思います。しっかりとした踏み込みとガツンとした気持ちの持ち主で51 kという軽ハンデも魅力だと思います、あとは一気に言ってどこまで息が持つかそこが問題になるかなと。

一応人気なので9番 レッドアンシェル
状況を見ても馬は絶好調な感じがして足取りも軽やかで状態はかなり良いように思います、馬はかなり良さそうですがやはり福永騎手がどこまで頑張ってくれるか追い出しのタイミングがうまく合えば問題なく良い結果が出るような感じがする足取りでした。



1番手に  アレスバローズ惜しくも2着…かろうじて的中
2番手に アウィルアウェイ
この2頭が状況を見る感じでは状態が良さそうに感じましたので今回はこの2頭をピックアップしてみました。

PageTop

第2回 調教分析の予告です

こんにちわ、しーいちです。
さてさて、先週の宝塚記念はどうだったでしょうか。
第1回の調教分析 馬の呼吸のコーナーでは調教で良さそうだなあと思った馬が来てくれました。覗いていただいた方ありがとうございました。
1番手にあげたリスグラシューが勝ち、2番手評価のマカヒキは難しいですになってしまいましたね。ということで第1回が的中しましたので連勝といきたいと思います。
今週は日曜日のラジオ日経賞と CBC 賞の調教で良さそうだなと思った馬をピックアップで取り上げてみたいと思います。明日の朝更新予定です、よかったら覗いてみてください。
先週の宝塚記念調教分析は公開しておきます。

あとギリギリになってしまいましたが本日大井競馬場第1レースの 6番 ブリッグオドーン はかなり良さそうだなぁとピックアップしておきます。幼さがありますが走りにスムーズ感があり身体全体を使った走りがとても良いと思いました。
ではまた明日、本日も覗いていただきありがとうございました。

PageTop

調教分析 うまの呼吸

こんにちわ、しーいちです、毎日ムシムシ暑いですね…

土日のメイン1レースの調教を
しーいち目線で分析していくコーナーです。
金曜更新200円です、レース終了後に公開していきます。

参考になりそうでしたら覗いてみて下さいね。

調教分析 馬の呼吸 宝塚記念

調教ピックアップ馬はこの2頭です
1番手は、 12番 リスグラシュー優勝!的中しました
2番手は、7番 マカヒキ


リスグラシューは全体的なバランスと活気の良さが目立つ着実に力をつけて来ていて気配も上々に感じました。マカヒキは今まで少し低迷していましたが今回は気持ちが上昇ムードに感じるところがありましたのでピックアップに取り上げてみました。


1番 キセキ

馬体は前回前々回の方が張りがあってよく見えた感じがするんですが今回はやや少し一息といった印象を受けました。一時期よりも走りに活気が出てきていて前後の足の動きに柔らかみが出てきています。全体的に首が高い双方は変わりませんが前回よりも活気があるように感じました。

2番 レイデオロ

馬体の雰囲気バランスはとっても良く身体を大きく見せる立ち姿のはやはり今だなと感じさせますが少し集中力がないような雰囲気を感じその点がレースに出てどのようになるか注目してみたいですね、少し重たい感じもしますがちょこちょこと足さばきも軽い感じになりまだ身体全体を使っていませんが走りに無駄がないように感じました。

3番 エタリオウ

馬体はしっかりとしていて状態がかなり上上向いてきているようなともの形になっていると思います。今回は走りに集中力を感じさせしっかりとした足取りも前走以上に感じます。展開はなかなか向きそうにありませんが力は発揮できそうなので食い込んでくる可能性もあると思います。

4番 アルアイン

馬体の雰囲気は筋肉全体に丸みがあり柔らかめを感じさせますがともにもう少しピリッとしたところが出てくるとより良く見えると思いました。相変わらずダイナミックなフットワークで駆け上がってきていますが一時期の迫力があまり感じられず走りに乱れはありませんが何か少し物足りないような気もしました。

5番 タツゴウゲキ

着実に力をつけている印象を受けますがそれが馬体に出ていると思います、馬体を見る感じでは力強い走りができそうな気がしました。あまり注目されていないような感じも受けますが馬自体にはやる気を感じさせ踏み込みもかなりしっかりしているように思いますとびが大きく天候に左右されそうな走法ですがしっかりと自分の力は出せそうな気がします。

6番  スティッフェリオ

馬体の張りはとても良くしっかりとした感じに見え中身もそれに伴っているように見えました、力は少し力が足りないような気もしますが全身をしっかりと使った方法は体調の良さを表していると思います。集中力も増していますので走りに無駄がなく しっかりとした調教をこなしてきたと思いました。

7番 マカヒキ
馬体はもう少し柔らかさがある筋肉が付いてきてもいいかなと思いましたが全体的に締まった印象を受け悪くない出来にあるかなと、今回は前走よりも馬に活気があり順調さが増していると思います、足さばきもしっかりしていて首が少し高いようにも思いますが展開次第でかなりチャンスが大きいのではないかと思います。

8番 ショウナンバッハ

全体的にまとまりのある馬体で雰囲気を持っていますがまだ若干の緩みを感じさせるような中身のしっかりしていない感じに思いました、動き自体は悪くない印象ですが走りに集中力を少しかき前後の足さばきがにやや硬さを感じました。

9番 クリンチャー

馬体にはツヤがあり筋肉のメリハリが目立って見えますが当日の気性的な問題でどのぐらい我慢できるか、動き自体は先週よりも今に活気が出てきたような感じもしますが思っていたよりも硬さが目立ってきてしまいやわらかみは先週がピークだったような感じも受けました。

10番 ノーブルマーズ

少し詰まった馬体で窮屈そうに見えますが適度な筋肉量とメリハリの効いた雰囲気が今回はとてもいいような気がします、しっかりとまっすぐ駆け上がって来ていてこちらは先週よりも馬にやる気が出てきたような感じを受けます展開次第で大きいチャンスはありそうな感じに思いました。

11番 スワーヴリチャード

今回の馬体も丸みがあってとてもよく見えるのですが筋肉自体が硬く見えよかった頃の柔らかみを感じませんでした。毎回感じることですがこの馬は首をうまく使っている時は功を奏しているように思います今回も少しまだ馬体が硬く全身をうまく使って走れていないような気もしますので少し不安な気もしました。

12番 リスグラシュー

毎回感じることですが馬体にバネがあり肩の周りやトモの雰囲気はとても良く見えました、馬にとてもやる気がある感じの状況で今にも追い越してやろうという雰囲気を感じさせ足さばきもしっかりとしていてタイムも上々いいよう。

PageTop

19年募集馬しーいち検証 早見表

こんにちわ、しーいちです。

サンデーさん、社台さん、G1さんの19年度募集馬を検証して早見表にしました。
毎年なかなかの馬をピックアップしていますので、初めて覗いてくれた皆様も参考になりそうだなと思いましたらチラッとも沿い手見て下さいね。いつも覗いてくれている皆様、いつもありがとうございます。
今年は関東・関西は全頭まとめて各1000円。
ピックアップは毎年良い馬選べているのでG1さん、サンデーさんは2000円社台さんは1000円でお願いします。

① 19年サンデーさん関東馬全頭しーいち検証
② 19年サンデーさん関西馬全頭しーいち検証
③ 19年サンデーさんしーいちの注目馬

④ 19年G1さん関東関西全馬しーいち検証一括掲載
⑤ 19年G1さんのしーいちの注目馬

⑥ 19年社台さん関東全馬しーいち検証一括掲載
⑦ 19年社台さん関西全馬しーいち検証一括掲載
⑧ 19年社台さんのしーいちの注目馬



サンデー関東馬
101番チェリーコレクトの18 102番ナイトマジックの18 103番ステファニーズキトゥンの18 104番シーズアタイガーの18 105番リュヌドールの18 106番アメリの18 107番アイスフォーリスの18 108番レーヴディソールの18 109番ネオヴィクトリアの18 110番ポルトフィーノの18 111番パストフォリアの18 112番ハッピーパスの18 113番タイムウィルテルの18 114番エヴィータアルゼンティーナの18 115番ウィキッドリーパーフェクトの18 116番ミラグロッサの18  117番クッカーニャの18 118番ザズーの18 119番キャットコインの18 120番ラルケットの18 121番メジャーエンブレムの18 122番キャレモンショコラの18 123番リリウムの18 124番 ピカケレイの18 125番イプスウィッチの18 126番ウミラージの18 127番ダイヤモンドディーバの18 128番パシフィックギャルの18 129番アドマイヤセプターの18 130番アロマティコの18 131番ブエナビスタの18 132番インナーアージの18 133番ライズ エッジの18 134番ラックビーアレディトゥナイトの18 135番ルミナスパレードの18 136番フェイトカラーの18 137番リアリサトリスの18 138番スーヴェニアギフトの18 139番マトリョーシカの18 140番ラダームブランシェの18 141番ストロングメモリーの18 142番ヴィヴィッドカラーの18 143番ピュアチャプレットの18  144番セリエンホルデの18 145番 シーティスの18

サンデー関西馬
146番ゴールデンドックエーの18 147番ドバイマジェスティの18 148番インナーレルムの18 149番コンドコマンドの18 150番スウィートリーズンの18 151番ドナブリーニの18 152番グルヴェイグの18 153番リッスンの18 154番クレアドールの18 155番マラムデールの18 156番アガルタの18 157番プレスクアイルの18 158番ライラックスアンドレースの18 159番ウィルパワーの18 160番アンブロワーズの18 161番スマイルシャワーの18 162番コナブリュワーズの18 163番アルーリングボイスの18 164番プロクリスの18 165番ベルスリーブの18 166番アスコルティの18 167番マザーロシアの18 168番マジックタイムの18 169番 ラルナデミエルの18 170番モルガナイトの18  171番ドナウブルーの18 172番ジェンティルドンナの18 173番ヴェルザンディの18 174番ダークサファイアの18 175番サブトゥエンティの18 176番ラテアートの18 177番ギーニョの18 178番デュアルストーリーの18 179番グルーヴァーの18 180番リビングプルーフの18 181番キナウの18 182番ウェイヴェルアベニューの18 183番フォエヴァーダーリングの18 184番ブレシャライジングの18

G11番ディヴィナプレシオーサの18 2番ミゼリコルデの18 3番ラバヤデールの18 4番ディオベルタの18 5番ストライキングアイの18 6番タマユラの18 7番フォーシンズの18 8番ディラローシェの18 9番シナノネージュの18 10番アニマトゥールの18 11番ナスカの18 12番ブランネージュの18 13番ソニックグルーヴの18 14番ケイトの18 15番クイーンアマポーラの18 16番ナターレの18 17番イングリッドの18 18番リトルアマポーラの18 19番レジネッタの18 20番ジェルミナルの18 21番ゴールデンロッドの18 22番フォーエバーモアの18 23番ティアラトウショウの18 24番アルフォンシーヌの18 25番アドマイヤダンサーの18 26番アスペンアベニューの18 27番スキャット レディ ビーダンシングの18

関西
28番 パーソナルダイアリーの18 29番ワッツダチャンセズの18 30番ドリーフォンテインの18 31番トータルヒートの18 32番メーデイアの18 33番フーラブライドの18 34番ヴァゼムの18 35番ヴィルジニアの18 36番オリエントチャームの18 37番ヴァリディオルの18 38番スカイディーバの18 39番メダリアダムールの18 40番セブンスセンスの18 41番ボンバルリーナの18 42番アルメーリヒの18 43番リープオブフェイスの18 44番トラウムの18 45番アルーリングライフの18 46番ソベラニアの18 47番トップセラーの18 48番アンチュラスの18 49番ベルエアシズルの18 50番スペルバインドの18 51番スペルバインドの18 52番ギミーシェルターの18 53番ヴィクトリーマーチの18 54番コレクターアイテムの18 55番アルスノヴァの18 56番ヨナグッチの18 57番ダイワオンディーヌの18 58番オネストダーリンの18 59番 クイーンカトリーンの18 60番 ザガールインザットソング の18

関東 40頭
1番 フィオドラの18 2番 コンテスティッドの18 3番 イタリアンレッドの18 4番 マーブルカテドラルの18 5番 マエストラーレの18 6番 コイウタの18 7番 ララアの18 8番 アカンサスの18 9番 マチカネハヤテの18 10番 シングライクバードの18 11番 メルヴェイユドールの18 12番 ダイワレジェンドの18 13番 アイムオールレディセクシー の18 14番 イントロダクションの18 15番 ソーマジックの18 16番 サンタエビータの18 17番 アオゾラペダルの18 18番 コーンドリーの18 19番 レディオブヴェニスの18 20番  マスクオフの18 21番 レッドオーヴァルの18 22番 メジャフォルムの18  23番 ウィンドハックの18 24番 サイレントクロップの18 25番 サラーシスの18 26番 ヘルスウォールの18 27番 ダンスインザムードの18 28番 エアトゥーレの18 29番 ドメーヌの18 30番 チョコレートバインの18 31番 ライブリーチューンの18 32番 サンダーカップの18  33番 ベストリーダーの18 34番 チェリーヒロインの18 35番 ダノンベルベールの18 36番 コロンバスサークルの18 37番 アンコールピースの18 38番 クイーンマグノリアの18 39番 キトゥンズダンプリングスの18 40番  アブソリュートレディの18

関西48頭
41番 カルティカの18 42番 ヴェルダの18 43番 ノヴァホークの18 44番 ターフローズの18 45番 アヴニールセルタンの18 46番 プラスヴァンドームの18 47番 アプリコットフィズの18 48番 ジュエルオブナイルの18 49番 カラフルデイズの18 50番 サザンスターズの18 51番 レッドアゲートの18 52番 ラブリネスオブパリの18  53番 エミーズパラダイスの18 54番 ローズキャサリンの18 55番 クリアンサスの18 56番 ヌーベルバーグの18 57番 ブロンクスシルバーの18募集停止 58番  ハートシェイプの18 59番  レディトゥプリーズ の18 60番 パイレートクイーンの18 61番 プリンセスルシータの18 62番 ルミナスハーバーの18 63番 カチバの18 64番 シリアスアティテュードの18 65番 シャーラレイの18 66番 ジプシーハイウェイの18 67番 ホワイトローズⅡの18 68番 テスターオクローチェの18 69番 スキアの18 70番 ラッシュドールの18 71番 フェイブルネージュの18 72番 リメインサイレントの18 73番 ファンタジックアイの18 74番 テクニカルランの18 75番 ポリネーターの18 76番 スウィートハースの18 77番 マルバイユの18 78番 ベガスナイトの18 79番  ペディクラリスの18 80番 アドアードの18 81番 ダンスアミーガの18 82番 ハシッテホシーノの18 83番 シルバーグレイスの18 84番 ロマンシングジェムの18 85番 ミノレットの18 86番 イブニングジュエルの18 87番 ジョイフルヴィクトリーの18 88番 ターフドンナの18 89番 ミッドナイトフラッシュの18 90番 プぺフラッシュの18募集停止 
 

PageTop

しーいちピックアップ馬19年社台さん

6番 コイウタの18  
がっちりとした馬体でともの大きさがとても目立つような気がします。 首肩胸にかけてまだ 発達途上の部分が多く扶養がしっかりしているかを確かめたいですね。 踏み込みは浅くまだ全体的に重苦しさが残る馬体で全身をつかえていますので、しっかりとした成長曲線で進めばかなり良いものを持っているような気もします。前後のバランスはイマイチですけれど妄想すればするほど良い方向に向かっていきそうな感じがします。各パーツ骨などはしっかりとしているように思いますので注目してみたいとかなと思いました。

9番  マチカネハヤテの18
写真を見たシルエットはかなり良く全体にバランスが整っている短距離タイプのような気がしますトモの大きさ膝下の作り方の角度は好みであり顔立ちもしっかりしている所はとてもいいですね。 若干体は小さく見えますが全体的にまとまっていて歩様もしっかりしていますね。 これから成長するにあたってバランスよく整ってくればとても雰囲気があるように妄想しています。

20番 マスクオフの18
がっちりとしていてもうある程度完成しているようにも思える馬体ですね。顔立ちもしっかりしていますが首はもう少し長い方が良いような気がしました。 写真とは違って動画を見るとまだ伸びやかな感じが少し残っていたのが良かったですね。歩様もしっかりしていますし左前足変な癖を持っていますけれどこれは許容範囲だと思います。安定感のあり重心も低めで体が全体的にまとまってくれば悪くないような気もします。

22番  メジャーフォルムの18
硬めの印象を受ける筋肉の付け方ですが全体的にまとまって見えるところはとてもいいです 。とてもきびきび歩けていて雰囲気各関節パーツともにすごくいいように思いました。エピファネイアの産駒ですしこれからの成長を考えれば厩舎の使い方次第では楽しみがあるのではないかと思います。

33番 ベストリーダーの18
こじんまりとまとまった馬体ですがふっくら見せていて価格が安い割にとてもよく見えます。歩様もしっかりしていて胸も深く筋肉量は少ないですが競走馬としての能力はあるのではないかなと感じます。実際走ってみなければ足が速いかはわかりませんが作りとしてはかなり良い部類に入ってくると思います。

46番プラスヴァンドームの18
全体に平均的に筋肉がついており、重苦し感なくしっかりと身体に良い筋肉が備わっているように感じます。 踏み込みもしっかりしていてこの価格ですからやはり良い馬だなと思わせる歩き方ですね。全体的に減点対象はあまりなくしっかりと育成されれば大きな舞台に立ってもおかしくないと思う馬です。

PageTop

19年社台さん関西募集馬 全頭しーいち検証

関西
41番  カルティカの18
小柄な感じの馬ですが背中のラインがゆったりしていて脚力のありそうな足をしていると思います。左前足黒い方膝から下が少し曲がっているような気がしますので歩いて見る時に注目してみたいです。 動画を見ると分かる通り左前足に癖があるのが分かると思います。許容範囲に感じますがある程度の価格なのでそういう部分もしっかりとチェックしていけるといいですね。後ろ足の踏み込みはしっかりとしていますが力強さに欠けあまりいいように思いませんでした。

42番 ヴェルダの18
こちらはともの肉付きが大きくしっかりと体を支えて立っていると思います。 悪いところはあまり見つけられませんが体が少し小さいところがやはり気になります。踏み込みはしっかりして見えますが力強さが足りずもう少しグッと踏み込んで来れるように身体全体が大きくならないと判断が難しいところですね。

43番 ノヴァホークの18
顔立ちがとてもよく首から肩にかけてがとてもよく見えます。そこそこ大きさがあるように成長していますし踏み込みがとても良いですね。体全体に使ってまっすぐ歩けていますし、こういった形をしている馬は日々成長とともに全体に均一に筋力がついてくると思うのでこのようなバランスのとれた形ができたんだと思います。 今3頭見てきた中では歩様は抜群に良い気がしました。

44番 ターフローズの18
背中の LINE にもう少し肉がついてくると良かったかと思うんですが全体的にお尻の方がボリュームがあり胸や肩はまだこれから成長していきそうな雰囲気があります。 歩かせてみると左足の方が成長しているのか右左長さが少し違うような気がします。そのため少し前さばきが硬く見えますが踏み込みはしっかりしているので気にするほどではないかと思います。

45番  アヴニールセルタンの18
しっかりと低重心で立てているところはすごくいいです。前後のバランスと足もスッキリして見せていますし歩かせて問題なければ現時点では良い出来にあるのではないかと思います。 後ろ足の踏み込みは浅くふらふらとしていて安定感があまりないですね。もう少し客力が出てくるとしっかりと読み込めるようになると思いますが。他は特に目立ったところはなく減点材料が少ないかと思います。

46番プラスヴァンドームの18
全体に平均的に筋肉がついており、重苦し感なくしっかりと身体に良い筋肉が備わっているように感じます。 踏み込みもしっかりしていてこの価格ですからやはり良い馬だなと思わせる歩き方ですね。全体的に減点対象はあまりなくしっかりと育成されれば大きな舞台に立ってもおかしくないと思う馬です。

47番 アプリコットフィズの18
現時点でトモの形がすごくよく見えボリューム感はないけれど 良い筋肉がついているように思います。前後のバランスも良く特に肩の角度がこのくらいがちょうどいいですね。 写真で見て分かった通りともの形がいいのは踏み込みに現れていて前足の動きもスムーズで毛先が軽いのが動画でわかります。こういった重心がしっかりしていて毛先の軽いものを選んで行くのもいいかと思います。

48番ジュエルオブナイルの18
こちらもしっかりと均整のとれた馬体で逆にともには丸みがあってとても良いと思います。重心よく足元をすっきりしていますのでとてもよくつなぎほんの少し寝ているような気がしますのでそこも注意しながら見ていきます。 これは踏み込みがいいですね。肩の手が少し硬く前捌きも硬いなりにまっすぐ出ているので許容範囲にも感じます。

49番 カクテルデイズの18
こちらはしっかりと重心が下にあるどっしりと構えているように立っている写真は見えます。 顔立ちもよくしっかりとした踏み込みで前に進もうという気持ちがあり歩様が全て真っ直ぐに出せているところがとてもいいと思います。 背中の柔らかさもちょうどよく全身を使って歩けているのが 動画でわかりました。素直な感じで今後の成長でとても良い方向に変わる可能性もありそうですね。

50番 サザンスターズの18
顔立ちは少し顎が出ていてあまり好みではありませんがロードカナロア産駒らしくすっかりとともにいい形の肉がついていますね。前の方はまだ華奢な感じで少し胸が浅いところが気になります。 踏み込みはとてもきびきびしていていいのですが背中が少し硬いようで前に進もうという前後のバランスが少し一息にも感じました。前さばきは若干硬さがあり少し歩様に癖がある所は気になります。

51番 レッドアゲートの18
こちらもともが良くしっかりして見えますが筋肉自体が少し硬い感じに見えます。前足のつなぎは少しアンバランスに見えるので歩かせてみたいと思います 。写真で見た感じほど違和感はなくスムーズに歩けている感じですな気が長くスナップの効いた良い歩きに見えます。しかし左前足の地面につく瞬間少し硬さがあるのが目につきましたので気になるポイントに取り上げておきます。

52番ラブリネスオブパリの18
こちらは芦毛で毛艶の良し悪しは分かりにくいですが写真で見る感じではかなり良い方だと思います。 前後の歩様は少しアンバランスでかなりねつなぎな部分が影響しているかもしれませんね。前さばきに硬さがあり 少し右が開き左が家に入ってくる歩き方が気になります。

53番 エミーズパラダイスの18
丸みがあって現時点ではこのぐらいの馬体がちょうど良いかと思います。足元をすっきりしていて特に前足が細いなりにも膝下短くちょうどいいのではないかと。 そうですね踏み込みはかなりしっかりして見えますが向かってくる左前足にかなり癖があり膝から下にかけてを注意して見てみると硬く感じました。

54番 ローズキャサリンの18
こちらは全体的にぼってりとした筋肉がつき脂肪肝も十分で現時点ではこのぐらい丸みがあってもいいと思います。細身に見える馬が多いハーツクライ産駒ですがこのままちょっと違った感じに見えますね、歩かせてみるとまだ全体的に一体化して体を動かせていないのが分かると思います、前捌きも固く開き気味なのは少し注意しながら見て欲しいですね。両前脚ともに膝下が特に硬いように感じました。

55番 クリアンサスの18
珍しい立方で低い重心で前後がバランスよく整っているように感じます。踏み込みは少し深すぎるぐらい 沈みすぎるところは気になりますがきびきびと歩けているのは好印象です。それよりも前さばきにとても癖がありこちらはかなり注意が必要な歩き方だと感じました。

56番 ヌーベルバーグの18
全体的に華奢な感じでハービンジャー産駒の馬にはこの言葉をよく使ってるような気がしました。成長力はありますので 、右後ろ足がフラフラと安定感がないところが気になります前捌きは特に問題なさそうですが全身を使って歩けないところは減点材料になりますね。ともが小さく線が細く見えますが中身は詰まっていそうなので前捌きのくせがやはり一番気になるところですかね

57番 ブロンクスシルバーの18 募集停止

58番 ハートシェイプトの18
少しアンバランスな形ですがともの肉は大きく重厚感のある馬体に見えます。足元はすっきり見えますが首が短くもう少し伸びがあった方がよりよく見えましたね。 左後ろ足の踏み込みが深すぎて安定感がないように感じます、もう少しきびきびと歩けばいいのですが体を持て余してる印象が強いです。

59番 レディトゥプリーズの18
重心を均等にしっかりとれた立ち姿で雰囲気を持っていると思います。もう少し小さく体はまだ幼い感じがしますので今後の成長期待ですね。 前さばきが少し固くもう少し滑らかに歩けている方がいいです。踏み込みはゆるさがあってもう少し固く早い歩様テンポの方がいいような気がしました。

60番 パイレートクイーンの18
しっかりとした顔立ちで肩の角度が少し立っていますが全体的な雰囲気は良さそうに見えます。右の後ろ足が少し傾き力強さがないですね、全体的に骨が細くもう少ししっかりとした骨格を持っていた方が良かったような気がします。

61番 プリンセスルシータの18
こちらも立ち姿は均整の取れている感じに見えますがやはり骨が細く牡馬なのでもっとかっちりした感じが良かったんですけどね。 やはり全体的に歩かせてみても足の細さが目立ちますので歩様に安定感があまりないように感じました。特に癖等は感じませんが非力な感じがしました。

62番 ルミナスハーバーの18
ルーラーシップ産駒は胸前が深くお尻がぼてっとした馬を選びたいのですが、こういった感じでまだ募集時に完成していないことが多いので今後どのぐらい大きくなっていくかを妄想することが重要なのだと思います。 歩かせてみるとしっかり踏み込みはしていますので安定感がありますがまだ幼さが残る体つきで後ろよりも前の方が少し気になりました。

63番 カチバの18
やはり顔が大きく見えるオルフェーヴル産駒ですね。胸は深く心肺機能はありそうですがなんとなくバランスがあまり良くないような気がします。 ともがあまりうまく使えていない印象で歩き方に安定感がなくフラフラと見えました。

64番シリアスアティテュードの18
こういった立ち姿は好みの感じなんですが足元がなんとなくすっきりせず、前と後ろをの見た感じがちょっと別の馬のような気がしました。 左の後ろ足が踏み込みがしっかりとせず安定感が無いように感じます。前足の出し方も左右癖がありちょっと安定していないですね。

65番 シャーラレイの18
あまりインパクトのある体つきではありませんが前足の雰囲気は写真で見ると良さそうに見えます、しかしちょっと骨が全体的に細く筋肉の付き方も少しアンバランスなような気がしますので歩様にその点が出ていないかを見ていきたいと思います。 やはり見た感じに現れているように左右の動きにアンバランス感があるように思いました、筋肉の付き方が少しバランス悪いのはそういう点から来るのかもしれませんね。

66番 ジプシーハイウェイの18
幼い顔立ちですが筋肉はかなり良いものを持っているのではないかと思います。足がすごく短く見えますが体のボリュームがこれから大きくなっていきそうですし筋肉をうまく使えれば回転の速い足さばきをしそうだなと思いました。やはりジャスタウェイ産駒は胴長な馬が多く現時点でアンバランスの馬がいますが踏み込み全体的にしっかりしていますので成長過程を見れればいいのですが見れない場合はある程度の妄想力が必要になってくると思います。この馬は後ろ足が随分としっかりしていますが前さばきが少し硬く膝下が開き気味になるところに注目してこれがいいか悪いかを判断するのが良いと思います。

67番 ホワイトローズⅡの18
芦毛で毛艶はちょっとわかりにくいですが弾力がある場合に見え立ち姿に安定感はないですが幼いのでまだこのぐらいは許容範囲かと思います。踏み込みに力強さはありませんがきびきびと歩けているのはいいと思います。向かってくる左前足の膝下が硬くリズムよく歩けているように見えますが少し注意してみるといいと思います。

68番 テスタオクローチェの18
ドゥラメンテ産駒は筋肉量の多い馬を今まで見てきたのですがこの馬はそれほど筋肉量が 多いと言った感じではないですね。 後ろ足の踏み込みに注意してみると立ち姿からわかるように左後ろ足に重心がかかっていないのが分かると思います。できれば全体的に重心をかけるような立ち方の馬を選んでいけると一番いいような気がします。

69番 スキアの18
この馬はしっかりと重心が安定しておりそれが体つきに現れていると思います。ともの大きさもそれなりにあり身体全体に多少ゆとりがある感じがとても良く見えました。 動画はちょっとアンバランスに見えましたが、歩様自体には特にクセがなく 現時点ではしっかり踏み込めているような気がしました。特別強調できる部分はありませんがそれなりといった感じに見えます。

70番 ラルシュドールの18
こちらは全体的にガッチリとした印象が強く筋肉が硬そうな感じがしました。 気の強そうな顔立ちで重心が結構な高さにあるので安定感がないように思いましたがやはり前さばきも固くかなり開いていますのでダートかパワータイプのように感じました。足は開いていますが曲がっているとか癖があるというわけではないので私は選びませんがこういったタイプもいるのかもしれませんね。

71番 フェイブルネージュの18
顔立ちはかなりよく見えて首から肩にかけての雰囲気がいいですね。全体的に少し丸みがありますがちょっと小柄にも見えますのでその点もチェックしていきます。バランスよく歩けているのですが前足の癖があり牝馬で歯もともと骨が細い感じですので少し不安に感じますね。現時点での丸みが絞れてきてどうなるかによりますが腹回り少し毛艶が良くないように見えますのでこの時期なのでちょっとその点も気になりました。

72番 リメインサイレントの18
やはりモーリス産駒ずっと見てきましたが全体的に比べてみるとみんな同じような体型になっていると思います。父の特徴がとても出ているのか現時点で前後がとってもボリュームがある馬が少ないような気がしました。成長力はありそうな血統なので早い段階から見極めるのは結構難しそうですね。このまは踏み込みはしっかりしていますが前に出ようという感じではなく、向かってくる左前足が細く少し怖いような気もしました。モーリス産駒は気持ちが前面に出ているような馬を選んで行った方が個人的にはいいような気がしました。

73番 ファンタジックアイの18
このくらい重心が安定していると体は大きくなくても見た目大きさを感じますね。写真で見るのと動画ではかなりやはり違いがありました。動画だと全体的に馬体が間延びした感じに見え歩き方にも力強さがあまりありませんでした。向かってくる右前脚つなぎから下が若干曲がっているように見えるのでその辺はチェックしてみてください。

74番 テクニカルランの18
写真を見る感じではちょっと前足に安定感が無いように感じます、脚長でスラッとして見えるのでそう見えてしまうのかもしれませんが…後ろ足にきびきびとした感じがありリズムよくとても歩けているように思います。筋肉量はまだまだ少ないですがバネのある感じがありますのでこれから育成で筋肉がついてくるということも考えられますね。成長力のある父ですので現時点で減点材料が少ない馬を選んできればいいのではないかと思います。

75番 ポリネイターの18
キズナの産駒は真面目な顔立ちの馬が多く、ディープのバネに加え筋肉量豊富な今が多いような感じがしました。この馬も全体的にスッキリと見せていますが前後のバランスがとても良く雰囲気はよく見えました。踏み込みはしっかりしていますがコンパクトにまとまってしまっていますのであまり大きくならないような気もします。前さばき開き気味で後ろはしっかりしていますがダートに行くと体が大きくなってくれないと少し足りないかなとも思いますね。

76番 スウィートハースの18
第一印象は見た感じ硬い印象を受けました。あまり見えませんが左前足の繋ぎの角度が少し気になりともの形もいいですが大きさが少し足りないような気がしました。踏み込みは悪くないような感じがしますが前捌き若干癖があり、背中全体を使ってしっかり歩けているような感じではなく少し硬さが目立つような歩様に見えました。

77番 マルバイユの18
こちらは筋肉量が全体的に少なく少し非力な印象を受けました。歩かせてみてもやはりちょっと力強さがあまり感じられず、もっと筋肉量があり踏み込みのしっかりした馬を選んで行った方がいいような気がします。前捌きも癖があるのが気になりました。

78番 ベガスナイトの18
この馬は前の方はかなり発達していますが後ろがまだ発達途上でともが小さく感じました。背中のラインは少し窮屈で歩様にそれが現れていなければいいのですが…歩かせてみると保養もキビキビしてますしともの大きさはあまりないですがこのぐらい歩けて入れば現時点では許容範囲のようにも感じました。牝馬なのでもう少し丸みがあった方がいいと言うのもありますが元々あまり余分な肉がつかないような体質なのかもしれませんね。

79番 ペディクラリスの18
こちらも何となく線が細く見え顔立ちからはいい印象を受けますが筋肉量が若干足りないような気もします。歩かせてみても前捌きに癖があって踏み込みに力強さが足りず全体的に非力な感じがしました。

80番 アドアードの18
肩から首にかけてはかなりいい感じに見えるのですがやはり後ろが少し非力に見えます。後ろ足の踏み込みはバネがあって本当によく見えるのですが前捌きにやはり癖がありますね向かってくる右足、立ち姿からなんとなく気にはなっていましたが気になる部分として取り上げておきたいと思います。

81番 ダンスアミーガの18
前後のバランスがあまり良いように思えませんね、良く言えばのびがあっていい悪く言えば間延びしていて力強さに欠けるそんな感じですが、踏み込みは悪くないんですけれどともの形がちょっと違うような気がしました。全体的にメリハリが無く成長は遅いのかもしれませんね。

82番 ハシッテホシーノの18
価格の割にはぱっと見バランスは悪くないように感じます、背中のラインはとても良く滑らかに歩けているのがいいと思います前さばきに癖があり許容範囲になるように感じますが骨が細くちょっとその点が繊細すぎるような気がしています。もう少し骨太だとよかったかなと思いました。

83番 シルバーグレイスの18
まだ子供子供した顔でこれから大きくなっていきそうな雰囲気を感じました。各関節はしっかりしているように見え丈夫そうに見えましたが、前捌きのくせはかなり強くこれは減点材料にあげた方がいいと思いました。

84番 ロマンシングジェムの18
この馬も全体的に非力な感じがしますね。やはりこのぐらいの値段のうまは特徴的なくせがある場合が多くこの間も前さばきにかなりの癖がありますね。基本的にこういった馬をあえて選ぶ必要はないような気もします。

85番 ミノレットの18
まだこれから成長していきそうな雰囲気を残す馬体ですが、しっかりとした踏み込みでトモの大きさ等は目立って見えませんが安定感のある歩様で悪くないように思いました。背中の使い方もうまく歩き方に一体感があるように見えました。価格も価格なのでこのぐらい歩けて当然なのかもしれませんが、特別強調できるようなところはあまりありませんでした。

86番 イブニングジュエルの18
成長力ありそうなともの肉つきですが、施設に安定感がなくフラフラとしていて頼りない感じに見えました。前さばきを向かってくる右足に癖があり見た目体のバランスが取れていないのが歩様に現れているように思いました。

87番 ジョイフルビクトリーの18
こちらは安定感のある立ち姿で丸みを持った筋肉がとてもよく見えました。しかし歩かせてみると踏み込みを開く脚力がある感じにはあまり見えませんね。背中の使い方も少し固く見え全体的にもう少し丸みを帯びた柔らかい馬を選んで行った方がいいような気がしました。

88番 ターフドンナの18
こちらはトモの筋肉量がとても多く胸前も深くしっかりしているように写真からは見て取れました。歩様をみましたが特別強調する材料はなく価格が高めの外国馬としてはもう少し何か特徴があってもいいような気がしました。 踏み込みはある程度しっかりしていましたが肩のでが硬く見えもう少し全身を使った歩き方を出来るようになればいいですね。

89番 ミッドナイトフラッシュの18
なんとなくずっと見てきましたが社台さんの後半は少し一息馬が多いですね。この馬はつなぎがかなり寝ていて安定して見えますが体つきが非力に見えて力強さがないように感じました。形作りともに悪くはないですが悪くはないその一言で強調できるようなところがあまりないですね。最後にこの馬もそうですが牝馬を選ぶときは減点材料がとにかく少ない馬を選んで行く方が一番いい選び方なのだと思います。

90番 プペフラッシュの18 募集停止
妄想馬主しーいち - にほんブログ村


人気ブログランキング

PageTop

19年社台さん関東募集馬 全頭しーいち検証

関東
1番 フィオドラの18
すらっとした馬体の中に力強さを感じますね。すっきりとした伸びたしがしっかりと踏み出せるような感じであれば問題なさそうです。後ろ足の踏み込みはしっかりしていますが前捌きが少し硬くぎこちないように見えるところが気になります。価格も価格なので安定感を重視して選びたいですがまだ全体的に芯が入っていないような感じを受けました。

2番 コンテスティッドの18
華奢な体でパワーはそれほど無いなのが見てわかると思います。骨格はしっかりしていてほっそりした感じに見えますが筋肉がつく形の原型は持っているように思います。しっかりとした後ろ足の踏み込みで写真で見た感じで思っていた以上に力はありそうです。前さばきにかなり癖がありふらふらとしているところが気になり、つなぎの長さが右左違うところもチェックしてみてくださいね。

3番 イタリアレッドの18
しっかりとした感じに見え重心は高めですが胸前が深くしっかりとした心肺機能を持っていそうな雰囲気があります。少し背中が短く窮屈な感じを写真では受けますが歩かせてチェックしてみたいと思います。 全体的にまとまってしっかり歩けているように思います。トモの筋肉はまだかなり小さいように思いますがこの走り方で育成を行っていければ大きくなるかは分かりませんがしっかりと持ち味をイカせるような形になってきそうな気がします。

4番 マーブルカテドラルの18
こちらは逆にこじんまりと見せ全体的に少しパワーがまだ備わっていないような感じを受けました。顔立ちも幼いので成長はこれからかなあと思います。 動画を見てもかなり幼い感じなので今後成長を見ていく妄想をしていますが歩様全体的には活気があり、首をうまく使いながら歩いている姿と足の出し方は安定しているので成長していくことを前提に考えるとそこそこの馬になるのではないのかなと妄想しています。 まだまだ小さすぎて未知の部分が多すぎるような気もします。素材は悪くないと思いますが

5番 マエストラーレの18
毛艶良くしっかりとした顔立ちと首からかけてがとても力強いですね。ともはそれほど大きくなく足元が若干すっきりしていないことが気になります。全体的に体は細めで牝馬らしさも見受けられます。 丸みがあり歩様に活気があるのでとてもよく見えますが向かってくる右前足がかなり癖がありこの点は立ち姿からも見てわかると思います。少し関節が固いように感じますのでこの点が育成で問題が出てこなければいいですね。
 
6番 コイウタの18  
がっちりとした馬体でともの大きさがとても目立つような気がします。 首肩胸にかけてまだ 発達途上の部分が多く扶養がしっかりしているかを確かめたいですね。 踏み込みは浅くまだ全体的に重苦しさが残る馬体で全身をつかえていますので、しっかりとした成長曲線で進めばかなり良いものを持っているような気もします。前後のバランスはイマイチですけれど妄想すればするほど良い方向に向かっていきそうな感じがします。各パーツ骨などはしっかりとしているように思いますので注目してみたいとかなと思いました。

7番 ララアの18
とてもガッチリした印象で写真を見ていましたが少し筋肉が硬そうに見え歩様に問題が出て来なければいいなと。トモが大きく迫力のある馬体でしたが踏み込みが安定していなく前足にクセがあり向かってくる左側つなぎ下がかなりに気になりました。作りはよく見せますが各パーツがあまりしっかりしていないようなに思いました。

8番 アカンサスの18
しっかりとした顔立ちで背中のラインがとても良く全体的大きさはあまり感じませんが関節と動きは良さそうに思います。写真で見て右前足はちょっとチェックしながら見ていきます。 踏み込み背中のラインはとてもよく全身を使って歩けているところはいいと思いますが、やはり写真で見て気になったように向かってくる右前足に癖がありその点が判断基準になりそうですね。

9番  マチカネハヤテの18
写真を見たシルエットはかなり良く全体にバランスが整っている短距離タイプのような気がしますトモの大きさ膝下の作り方の角度は好みであり顔立ちもしっかりしている所はとてもいいですね。 若干体は小さく見えますが全体的にまとまっていて歩様もしっかりしていますね。 これから成長するにあたってバランスよく整ってくればとても雰囲気があるように妄想しています。

10番  シングライクバードの18
幼い感じの雰囲気でまだ各関節がしっかりできていないように思います。後ろ足がスラっと長く見えともが小さく踏み込みをみ見ていきます。歩かせてみるとのびのびとしていて頼りなさそうに見えた後脚の踏み込みもしっかり地面をキャッチできていると思います。それに伴い前がスムーズに出ている顔見ましたが少し癖があるような気がして向かってくる左前足許容範囲でありますが若干のブレを感じました。

11番 メルヴェイユドールの18
ハービンジャー産駒らしい馬体ですが顎関節はかなりしっかりとしていて逆に重たく感じるような雰囲気にも見えます。 骨が太いから丈夫というわけではありませんがやはり全体のバランスを重視して行きたいですね。後ろ足の踏み込みで右側の飛節が弱くふらふらとしているところが気になります。多少左右違っていてもいいと思いますが安定感がないのは少し注意が必要ですね。

12番 ダイワレジェンドの18
重心が後ろに傾きしっかりと体を支えていないような雰囲気に見えます。 自分の意思で後ろ足を踏み込んでいるのが見てわかると思います気持ちが前向きな部分があり体は華奢ですがしっかりと意識を持って歩いているところはとてもよく見えました。体が完成していないこともあり前さばきに若干硬さが見えるところが気になりました。

13番 アイムオールレディセクシー の18
ダイワメジャー産駒にしてはすらっとした馬体で 背中のラインに一本筋を感じるところがいいですね。 歩かせてみるとのんびりすぎるぐらいのんびりとしていて踏み込みも浅くもう少し全体的に活気が出てくるようになるととても良いような気がします。現時点では馬体がどうこうではなく気持ちが向くかどうか が重要になってくるかもしれませんね。

14番 イントロダクションの18
ルーラーシップ産駒はこの時期前後のバランスがバラバラの馬が結構いますが成長が遅く徐々に整ってくる馬が多いので妄想力が重要になってきそうですね。この馬もトモはまだ控えめですが胸はしっかりとできていて少し寝繋ぎなところが今の段階は気になります。 動画で見た感じではかなり細身ですが今日がとてもしっかりしていて筋肉がないのにこれだけ動けるというのはとても良い傾向ではないかと思います。

15番 ソーマジックの18
骨太でガッチリとした馬体で筋肉はとても硬く見えます。現段階でこのぐらいかっちりしていると成長力という点で少し疑問を感じますが歩いているところを見ていきたいと思います。 歩様自体は全然悪くないので成長と共にパンとしてくるとガラッと変わってくる印象を受けます。各関節パーツともに判定していますので成長曲線がいい方向に行けばそれなりに走ってくるのではないかと思います。

16番 サンタエヴィータの18
後ろ足がしっかりとしていない印象を写真では受けますが前に関してはかなり良いものがあるような気がします。 後ろ足のふみ込みはそこそこしっかりしていますが前に押し出そうという力があまりないのか、活気という点ではもう少しオルフェーヴル産駒なのであってもいいような気がしました。

17番 アオゾラペダルの18
ゆったりとした背中のラインですが胸があまり深くなく心肺機能という点では少し心配を感じます。 歩かせてみてもこじんまりとまとまっていて悪くはないと思いますが特筆していいようなところも見つけられませんでした。歩様に関しては特別気になる点はありませんでしたがそれなりといった感じに見えました。

18番 コーンドリーの18
トモの大きさはかなりあり形がとても良いのが印象に残りました。 ジャスタウェイ産駒は胸や肩があっさりとしている感じの馬が多く、トモを中心に見ていくとより良い馬を見つけられるような気がします。 写真ではいいなあと思いましたが踏み込みにもう少し活気があるような歩き方をしてくれるともっと良さが出てくると思うんですけれどね。現時点では体をまだ持て余しているような感じがしました。

19番 レディオブヴェニスの18
首から肩にかけてのラインがとても良いのですが全体的にバランスにメリハリがないところは少し気になります。 歩様に力強さがありませんが小気味よく歩けているところはとてもいいと思います。まだまだ体を全体的に使うということを知らないだけかもしれませんのでいくせいでかなり変わってくる可能性はあります。全体的なパーツはしっかりしていますので成長次第で変わってくる可能性は十分かなと思います。

20番 マスクオフの18
がっちりとしていてもうある程度完成しているようにも思える馬体ですね。顔立ちもしっかりしていますが首はもう少し長い方が良いような気がしました。 写真とは違って動画を見るとまだ伸びやかな感じが少し残っていたのが良かったですね。歩様もしっかりしていますし左前足変な癖を持っていますけれどこれは許容範囲だと思います。安定感のあり重心も低めで体が全体的にまとまってくれば悪くないような気もします。

21番 レッドオーヴァルの18
このぐらい体がゆったりしているのが私的には好みですが少し線が遅いような気もするので動画で見ていきたいと思います。 前後のバランスが大きく違い踏み込みしっかりしているので良さそうかなと思ったんですが前足に大きな癖がありこの点で判断していければいいかなと思います。育成で改善する可能性がありますので開いて歩く変な癖は治ってくることも考えられます。背中がとても柔らかく全身を使って歩けるところはとても好印象でした。

22番  メジャーフォルムの18
硬めの印象を受ける筋肉の付け方ですが全体的にまとまって見えるところはとてもいいです 。とてもきびきび歩けていて雰囲気各関節パーツともにすごくいいように思いました。エピファネイアの産駒ですしこれからの成長を考えれば厩舎の使い方次第では楽しみがあるのではないかと思います。

23番 ウィンドハックの18
筋肉隆々の体つきで少しゆとりがないところが気になります。足元はすっきりしすぎてるぐらいですので歩様を見ていきたいと思います。 歩かせてみるとこじんまりとした印象で真面目そうな馬だなぁというのが歩いていて感じました。全体的に悪いところはあまり感じませんでしたがメリハリが少ないところがどうかと思います。

24番  サイレントクロップの18
しっかりとした背中のラインと柔らかそうな筋肉がついているなと思いました。足元もすっきり見せていますので立ち姿がとてもバランスよく見えますね。 もう少しきびきび歩ければいいのですがのんびりとしたタイプのように感じ 向かってくる右足の出し方が少し気になります癖が強いというのではなく足が少し曲がっているような気もします。

25番 サラーシスの18
丸みがある馬体で胸が深く足元がすっきりしているのがとってもいいですね。踏み込みを浅く しっかり歩けていますが力強さに欠けます。前捌きはスムーズにしっかりと前に出せているので柔らかい肩の筋肉が目立ちます。まだこれから大きくなりそうですのでガラッと変わってくる可能性がありますね。

26番 ヘルスウォールの18
見た感じ小柄で成長途上な感じを受けます右前脚の置き方が少し気になるので、その点を注目しながら見ていきたいと思います。踏み込みはしっかりと地面をキャッチする感じでいいですが、やはり右前足に癖があり足を出す際にぎこちなさを感じます。これが悪いわけではありませんが気になる点として挙げておきます。

27番 ダンスインザムードの18
全体的に伸びやかな体つきはノヴェリスト産駒の特徴かもしれませんがメリハリがもう少しあってもいいような気がしました。 筋肉量はそれほどないように見えますが身が詰まっている感じも受けますので重心と安定感があり歩きをするか見ていきたいと思います。前後の体つきがバラバラで全体的に可動域があまり広いようには思いませんでした。見た目形は悪いですが後ろ足の踏み込みはしっかりしていますので前後のバランスが整ってくると変わってくる可能性もあります。

28番 エアトゥーレの18
このトモの大きさかたちは父キンシャサノキセキの特徴であり、この友から繰り出される踏み込みが判別するポイントになりそうです。体つきは自体は悪くないですが左後ろ足が遅れているので左右のバランスが少し悪いのかもしれません。前足に関してはかなり開き気味で安定感がないように感じました。

29番 ドメーヌの18
写真で見ると丸みがあって価格を見ても安い部類に入ると思います。前後のバランスよく顔立ちもしっかりしていますし気が強そうな部分を持っていますが前向きな気性であれば逆に良いような気もします。 全体的に歩き方もしっかりしています左前足が少し固そうですが踏み込みもある程度の力強さを感じるので価格から見るという間なのではないかなと思いました 。

30番 チョコレートバインの18
写真では全体的に線が細く筋肉量が少な目に見えます。顔立ちは長距離向きな顔立ちで首から肩にかけてもそんな印象を受けました。 歩かせてみると線が細い割にとてもしっかり歩けていて筋肉量は少なめですが左前足のクセを抜かせば全体的にまとまりがあって雰囲気を感じさせるなと思いました。こういう全体的に体の使い方がうまい馬は順調に成長してくれば大きく変わってくる可能性があるのでチェックしたいですね。

31番 ライブリーチューンの18
こちらも馬体の雰囲気はありますがなんとなくスピード感が無いように感じます。体には現時点でも筋肉が整っているような気がしますが全体的に硬く見え 歩かせて見てわかる通り後ろ足の踏み込みがぎこちなく全体的に力強さがないのが見てわかると思います。さばき自体が硬くもう少し柔らかめが出てくるといいですね。

32番 サンダーカップの18
薄い皮膚が特徴で体にはしっかりと筋肉が付いているので見た感じ細く見えますが芯が通っているように感じます。 踏み込みは深く若干右後ろ足が遅れていますがゆったりと歩けているのがいいと思います。顔立ちを見ると気難しそうな雰囲気がありましたが育成でそれが前向きな走る方向に向いてくれれば変わってくるのかもしれませんね。背中が少し垂れていますがこのぐらいであれば許容範囲かなと思います。

33番 ベストリーダーの18
こじんまりとまとまった馬体ですがふっくら見せていて価格が安い割にとてもよく見えます。歩様もしっかりしていて胸も深く筋肉量は少ないですが競走馬としての能力はあるのではないかなと感じます。実際走ってみなければ足が速いかはわかりませんが作りとしてはかなり良い部類に入ってくると思います。

34番  チェリーヒロインの18
ともの大きさが目立ち足が短く見えるのは体のボリュームが大きいからだと思います。つなぎが寝ていてあまりスピード感を感じませんので軽やかな動きをしてくれればいいですね。 全体的に重たい感じで歩様に活気がなく 前捌きにも若干のクセを感じました。 もう少しきびきびとした感じが欲しいですね。

35番 ダノンベルベールの18
顔立ちがとてもよく走る気満々に見えます、まだ幼さが残りますが肩から首にかけてがとてもよく見えます。 歩かせてみると右後ろ足が付け根からぎこちない動きをしているのが分かると思います。できればこういう感じではなく左右対称にしっかりと歩けている馬を選んで行った方がいいような気もします。

36番 コロンバスサークルの18
ともの筋肉量が少なく足が長くすらっとした体型で全体的に脚力が少し足りないような気がします。胸前の容量はしっかりとありますので今後脚力がついてくれば自然と体がまとまって見えるようになると思います。つなぎが長くこういう馬は瞬発力がありそうなのですがさばきが硬く広く開いた前足が少し気になるところですね。

37番 アンコールピースの18
力強い感じに馬体は見えますが前後の雰囲気が少しバランス悪く、もう少しメリハリの効いた馬体になってくるとかなり見栄えがするようになると思います。歩様に関してはしっかりと踏み込めていますし くすがないので育成で変わってくる可能性は大いにあります。後ろ足のクッションが効きすぎていて前に進んでいく力がもう少し加わってくるといいのかなと思いました。

38番 クイーンマグノリアの18
マジェスティックウォリアー産駒は顔立ちがとても良く顔だけ見ても走ってきそうな感じがします。筋肉量豊富でタッチ姿を見て前足が少し立ち繋ぎのところが気になります。 前さばき硬さが見えるかなと思いましたけどやはり向かってくる人が立っている側つなぎから下が曲がっているのが分かると思います。この点は少し注意しながら見て行った方がいいですね。

39番キトゥンズダンプリングス の18
顔立ちがもう少しはっきりとした感じだったらもっと良かったのですがトモの肉付きはとっても大きく この大きさがしっかりと地面をキャッチできているとすごい力だと思います。 歩かせてみるとかなりバランス悪く見えますが歩様にくせがなくしっかりと歩けているように見えました。現時点でも見てわかるとおり前後かなりアンバランスなのでこの点が気になるところですね。

40番  アブソリュートレディの18
丸みのある馬体ですがその中に伸びがあって全体的なバランスが良さそうですね。
きびきびとした歩き方でとてもよく見せますが左右のバランスが少し気になるところで歩いている感じが少しぎこちなく見えます。 体の使い方がとても柔らかいので歩様に安定感があるように見えました。

PageTop

19年募集馬しーいち検証 早見表

こんにちわ、しーいちです。

社台さんは16日に掲載予定です
一番最初にサンデーさんを検証してみましたのでまとめてみました。
毎年なかなかの馬をピックアップしていますので、初めて覗いてくれた皆様も参考になりそうだなと思いましたらチラッとも沿い手見て下さいね。いつも覗いてくれている皆様、いつもありがとうございます。
今年は関東・関西は全頭まとめて各1000円。ピックアップは毎年良い馬選べているので2000円でお願いします。

① 19年サンデーさん関東馬全頭しーいち検証
② 19年サンデーさん関西馬全頭しーいち検証
③ 19年サンデーさんしーいちの注目馬

④ 19年G1さん関東関西全馬しーいち検証一括掲載
⑤ 19年G1さんのしーいちの注目馬


サンデー関東馬
101番チェリーコレクトの18 102番ナイトマジックの18 103番ステファニーズキトゥンの18 104番シーズアタイガーの18 105番リュヌドールの18 106番アメリの18 107番アイスフォーリスの18 108番レーヴディソールの18 109番ネオヴィクトリアの18 110番ポルトフィーノの18 111番パストフォリアの18 112番ハッピーパスの18 113番タイムウィルテルの18 114番エヴィータアルゼンティーナの18 115番ウィキッドリーパーフェクトの18 116番ミラグロッサの18  117番クッカーニャの18 118番ザズーの18 119番キャットコインの18 120番ラルケットの18 121番メジャーエンブレムの18 122番キャレモンショコラの18 123番リリウムの18 124番 ピカケレイの18 125番イプスウィッチの18 126番ウミラージの18 127番ダイヤモンドディーバの18 128番パシフィックギャルの18 129番アドマイヤセプターの18 130番アロマティコの18 131番ブエナビスタの18 132番インナーアージの18 133番ライズ エッジの18 134番ラックビーアレディトゥナイトの18 135番ルミナスパレードの18 136番フェイトカラーの18 137番リアリサトリスの18 138番スーヴェニアギフトの18 139番マトリョーシカの18 140番ラダームブランシェの18 141番ストロングメモリーの18 142番ヴィヴィッドカラーの18 143番ピュアチャプレットの18  144番セリエンホルデの18 145番 シーティスの18

サンデー関西馬
146番ゴールデンドックエーの18 147番ドバイマジェスティの18 148番インナーレルムの18 149番コンドコマンドの18 150番スウィートリーズンの18 151番ドナブリーニの18 152番グルヴェイグの18 153番リッスンの18 154番クレアドールの18 155番マラムデールの18 156番アガルタの18 157番プレスクアイルの18 158番ライラックスアンドレースの18 159番ウィルパワーの18 160番アンブロワーズの18 161番スマイルシャワーの18 162番コナブリュワーズの18 163番アルーリングボイスの18 164番プロクリスの18 165番ベルスリーブの18 166番アスコルティの18 167番マザーロシアの18 168番マジックタイムの18 169番 ラルナデミエルの18 170番モルガナイトの18  171番ドナウブルーの18 172番ジェンティルドンナの18 173番ヴェルザンディの18 174番ダークサファイアの18 175番サブトゥエンティの18 176番ラテアートの18 177番ギーニョの18 178番デュアルストーリーの18 179番グルーヴァーの18 180番リビングプルーフの18 181番キナウの18 182番ウェイヴェルアベニューの18 183番フォエヴァーダーリングの18 184番ブレシャライジングの18

G11番ディヴィナプレシオーサの18 2番ミゼリコルデの18 3番ラバヤデールの18 4番ディオベルタの18 5番ストライキングアイの18 6番タマユラの18 7番フォーシンズの18 8番ディラローシェの18 9番シナノネージュの18 10番アニマトゥールの18 11番ナスカの18 12番ブランネージュの18 13番ソニックグルーヴの18 14番ケイトの18 15番クイーンアマポーラの18 16番ナターレの18 17番イングリッドの18 18番リトルアマポーラの18 19番レジネッタの18 20番ジェルミナルの18 21番ゴールデンロッドの18 22番フォーエバーモアの18 23番ティアラトウショウの18 24番アルフォンシーヌの18 25番アドマイヤダンサーの18 26番アスペンアベニューの18 27番スキャット レディ ビーダンシングの18

関西
28番 パーソナルダイアリーの18 29番ワッツダチャンセズの18 30番ドリーフォンテインの18 31番トータルヒートの18 32番メーデイアの18 33番フーラブライドの18 34番ヴァゼムの18 35番ヴィルジニアの18 36番オリエントチャームの18 37番ヴァリディオルの18 38番スカイディーバの18 39番メダリアダムールの18 40番セブンスセンスの18 41番ボンバルリーナの18 42番アルメーリヒの18 43番リープオブフェイスの18 44番トラウムの18 45番アルーリングライフの18 46番ソベラニアの18 47番トップセラーの18 48番アンチュラスの18 49番ベルエアシズルの18 50番スペルバインドの18 51番スペルバインドの18 52番ギミーシェルターの18 53番ヴィクトリーマーチの18 54番コレクターアイテムの18 55番アルスノヴァの18 56番ヨナグッチの18 57番ダイワオンディーヌの18 58番オネストダーリンの18 59番 クイーンカトリーンの18 60番 ザガールインザットソング の18

PageTop

しーいちピックアップ馬19年G1さん

6番 タマユラの18 
全体的なバランスがとてもよく骨太で重厚感のある体つき爪の生え方もかなり良く健康状態は良さそうに見えます。 後ろ繋ぎが寝ているのが少し気になりますが歩かせてあまり沈まない方がいいです。 歩かせて後ろ足少し沈みますがバネがある感じに見えてスムーズに歩けてるところがいいですね。体の大きさも丁度いいぐらいかもしれません。胴長で少しアンバランスがよく見えますが しっかりと前進気勢で歩けてのがいいと思います。

7番 フォーシンズの18 
写真で見た時はすごくいい馬だなと思いました。胸前が大きくトモも小さいなりにしっかりと身が詰まっているように感じて。 歩かせてみてもかなりリズム感のある歩様で小さいながらも 勢い感じる歩き方がとても気に入りました。 なかなか上が走っていないようですがハーツクライとの組み合わせは初めてでしっかりといいものを受け継いだような気もします。

18番 リトルアマポーラの18  
体のバランス背中のラインお腹のラインはすっきりとしていてとても良いバランスの馬だと思います。写真だけ見ても左前足が気になるので動画でチェックしていきたいと思います。 歩かせてみると全体的にきびきびと歩けていて気にしていたい左前足は気にするほどではないかなと思いました。後ろ足の踏み込みも力強さはまだありませんが現時点ではこれぐらいでいいのかなと思います。

23番 ティアラトウショウの18 ※
お尻が大きく重厚感のある馬体に見えません。リアルインパクト産駒はなぜかのんびりとして見えるのは首からかけてのラインがなかなかスッキリ見せてこないことが原因かなとも思います。つなぎの角度や幼さがある中で顔立ちがしっかりしているのは好印象です。 歩かせてみると思ったより悪くなくキビキビ感はありませんがしっかりと歩けているのはいいですね。歩様にもクセがなく育成でピリッとした気持ちに変わってくれば良さそうな印象も受けました。

39番 メダリアダムール の18 
こちらともががっしりとしていて重心が後ろにあるようなイメージで見ています。首から肩腹周りに関してまだ幼さを残していますがしっかりとしてみえるのでいいと思います。 やはりこのぐらいのトモを現時点で持っていると踏み込みは本当にしっかりしています。全体的に体をうまく使って歩けているので足腰も強くなりこのような馬体を作っているのかなと思います。少し小柄ですが面白い存在かもしれませんね。

45番 アルーリングライフの18 
ガッチリとしたトモの大きさとは違って前の方はまだこれから成長していくのかなと思いました。 背中のラインが少し窮屈感がありますが歩かせてみて気にならなければ問題ない範囲だと思います。 歩かせてみるともっと良さが出てきましたね。少し痩せ型であまり大きく見せていませんけれど全体的なリズムや首の使い方脚にも癖がありませんし これは良さそうですね。体はもっと大きく成長してもらえれば本当はいいんですけど。

57番 ダイワオンディーヌの18 
スピード感がありそうな体つきで筋肉量はやや少なめですがしっかりと身が詰まっているように感じました。つなぎは少し短めですが膝下短くしっかりと地面に重心を置いているようなところがすごくよく見えます。歩かせてみても脚力ありそうですね。気持ちが前向きなところが前面に出ているのでとっても競走馬としてはいいものを持っているのではないかと思います。

PageTop

19年G1募集馬 関東関西全馬しーいち検証

1番 ディヴィナプレシオーサの18
全体のバランスが良く顔立ちとか他の角度がとてもいいと思います。 左前足が少し気になりますがトモの大きさ腹回りなどいいところが目立つ馬体ですね。 やはり歩かせてみても左前足が気になります。1月生まれなので体はある程度大きくなっていますが踏み込みも浅くまだ幼さがあるように感じました。

2番 ミゼリコルデの18
筋肉量が目立つ馬体で細い中に重厚感を感じます。 もう少しこの時期なので少し余裕があってもよかったのですが脂肪が少ない元々筋肉質な体なのかもしれませんね。 右後脚の踏み込みが少し弱く 若干歩き方が前後のバランスがずれているところが気になります。 前足はスムーズに出ているので、後ろ足の踏み込みがチェックポイントですね。

3番 ラバヤデールの18
力強い立ち姿ですが 前足の爪が少し気になりますね。つなぎも長くスナップの効いたいい走りができそうです。背中のラインとトモの大きさが強調されてみ見える立ち姿ですね。きびきびとした歩き方は好印象ですが前後のバランスがかなりアンバランスなので今後の成長でどのくらいまとまってくるかですね。

4番 ディオベルタの18
私の好みじゃない顎が出ている馬です。全体的なバランスはこじんまりとまとまっています。ともの丸みは牝馬らしい感じでいいですね。 全体的に非力な感じを受けましたが歩かせてみると踏み込みや体の使い方がとても上手く大きく成長してくれれば楽しみはありそうですね。歩様にも特にクセはないのはいい感じです。個人的な意見ですがこの厩舎は…

5番  ストライキングアイの18
全体的に骨太でしっかりとした体つきに見えます。まだこの時期ですので筋肉量は少なめですがともの形はとてもよく今後の成長で大きく変わっていきそうです。写真だけ見るとなんとなく雰囲気あるの馬かなと。動画は少しイマイチでした。右足の踏み込みにぐらつきがあり、前足が開き気味で安定感があまりありません 。

6番 タマユラの18 
全体的なバランスがとてもよく骨太で重厚感のある体つき爪の生え方もかなり良く健康状態は良さそうに見えます。 後ろ繋ぎが寝ているのが少し気になりますが歩かせてあまり沈まない方がいいです。 歩かせて後ろ足少し沈みますがバネがある感じに見えてスムーズに歩けてるところがいいですね。体の大きさも丁度いいぐらいかもしれません。胴長で少しアンバランスがよく見えますが しっかりと前進気勢で歩けてのがいいと思います。

7番 フォーシンズの18 
写真で見た時はすごくいい馬だなと思いました。胸前が大きくトモも小さいなりにしっかりと身が詰まっているように感じて。 歩かせてみてもかなりリズム感のある歩様で小さいながらも 勢い感じる歩き方がとても気に入りました。 なかなか上が走っていないようですがハーツクライとの組み合わせは初めてでしっかりといいものを受け継いだような気もします。

8番 ディラローシェの18
筋肉量が豊富でにくづき豊かな牝馬に見えます。胸前は深く心肺機能が強いような印象を受けます。顔立ちも賢そうですが背中のラインが少し窮屈なので歩き方でチェックしていきたいと思います。 歩様に安定感はありますが、かなり曲飛ですがともが大きく力強さを感じるので飛節もしっかりしていますしその点はあまり気にしなくてもいいような気がします。 あと性格的にのんびりしてそうなので長距離タイプがやはり良いのかもしれませんね。

9番 シナノネージュの18
ぱっと見まだまだ幼い体つきで筋肉量ともに雰囲気もこれからガラッと変わってくる可能性があります。体つきは何とも言えませんので歩様に注目してみたいと思います。随分とのんびり歩いていますが体つきとバランス動画で見るとかなりいい感じに見えます。パワーでもなければスピードタイプでもないようなどちらに転ぶか分からない形に見えます。総合評価としては良さそうですが何か一つ足りないような気もします。

10番 アニマトゥールの18
立ち姿が少し重心が高く爪が大きくハービンジャー産駒の特徴がよく出ているような気もします。肩の角度がいいですね。 歩いている所見ると右後脚飲み込みがとても弱くしっかりと地面を強く蹴りあげてる印象がないのが気になります。前捌きは特にクセがなく安定感はありそうですね。

11番 ナスカの18
逆にこちらは顔立ちは子供子供していますが身体はしっかりと成長してきているように感じます。全体的にまだ小さく見えてこれから成長していきそうですが、牝馬なのでこの時期でもある程度大きい子を選んで行った方がいいような気もします。 歩かせてみると悪くないですが後ろ足のふらつきが大きく左前足に癖が強いのが気になりますね。

12番 ブランネージュの18
ドゥラメンテ産駒らしく友の大きさと丸みが印象に残ります。前後のバランスがまだ悪く今後背丈が高くなってくるという風に見えてくると思います。 歩かせてみてもバランスが悪く少しぎこちないように見えますが全身をうまく使って歩けているところはとてもいいように思います。特に歩様に癖はありませんが気持ちが前向きそうなところがとても印象に残りますね。

13番 ソニックグルーヴの18
筋肉隆々のダイワメジャー産駒でぱっと見重厚感がありますが、 足元は華奢でしっかりと地面をキャッチできているかをチェックしていきたいですね。 歩かせてみると悪くないですが動画短く全身をしっかりと使って歩けているのが好印象が良いです 。雰囲気よく見えるのですが個人的にはこの後ろ足の踏み込みは少し気になる点があります…

14番 ケイトの18
首が太くしっかりと力強さを走りにつなげていけそうな体つきに見えます。少しつなぎ渡っていますが歩かせてみて重心が低ければ特に問題はないような気がします。 歩かせてみるときびきびしていてとても良いのですが前捌きに大きな癖があり、この点がしっかり修正していければ変わってくる印象を受けます。現時点では少し減点材料かなと思います。

15番 クィーンアマポーラの18
こちらは逆に胴長でバランスが悪く幼い感じに見えますが骨太で各関節はしっかりしているように思います。首から背中にかけてのラインがよく子供っぽく見えるんですが奥が深いようにも感じます。 とてもよく見えたんですけれど左前足の繋ぎしたがクセがありその点を注意して見て行かないといけないかなと思います。踏み込みもしっかりしていて少し大きくなりそうですがもう少し活気が出てくるともっとよく見える気がします。

16番 ナターレの18
血統の話はあまりしていませんがこのお母さんは個人的に中央馬場には合わないようなずっと前から気がしています。身体つき雰囲気はとてもありますがなんとなくスピード感がないような産駒が多くきびきびとした性格を持った馬だといいですね。 雰囲気悪くないなと思いましたが動画を見るとやはりのんびりとした性格の馬ですね。気持ち的にもっとピリッとしてこないと少しなかなか難しいかなと思いました。

17番 イングリッドの18
モーリス産駒はすっきりとした馬体の持ち主が多い中でこのまま少し重厚感があって背中の感じがとてもいいのと顔がきつそうな所が好印象です。やや細めで特に前足立ち姿に安定感がないのが気になります。 歩かせて見てわかる通り前さばきがとてもぎこちなく歩き方に活気がないのが分かると思います。体は大きくとても良いのですがまだ持て余してる感がとても大きいです。

18番 リトルアマポーラの18  
体のバランス背中のラインお腹のラインはすっきりとしていてとても良いバランスの馬だと思います。写真だけ見ても左前足が気になるので動画でチェックしていきたいと思います。 歩かせてみると全体的にきびきびと歩けていて気にしていたい左前足は気にするほどではないかなと思いました。後ろ足の踏み込みも力強さはまだありませんが現時点ではこれぐらいでいいのかなと思います。

19番 レジネッタの18
写真で見た中でこのままが一番いいのかなと思いました。前後のバランスと胸前の筋肉深さ顔立ち共に私の好みです。 しかし歩かせてみると残念なことに活気があまりなく法要も安定感はありますがなんとなくよそよそしい感が出ているように感じました。性格が少しのんびりなのか 、やる気は気分で動くような感じに見受けました。馬体がすごくいいので育成でピリッとして来れば大きく変わってきそうな気がします。

20番 ジェルミナルの18
とても良いバランスで長距離タイプの馬に感じました。ともや胸はまだまだ発達していませんが今後大きな成長がありそうな雰囲気を持った顔立ちですね。 成長を踏まえていいかなと思いましたけれど歩様に癖があり牧場での運動量が少ないのか筋肉が足りないようにも思いました。もう少ししっかり歩けるようになれれば変わってくる可能性はありますけどね。

21番 ゴールデンロッドの18
クロフネの牝馬にしてはもう少しトモが大きい方がいいんですよね。バランスはとても良いのですがアエロリット同様に踏み込みがとても重要になってくると思います。ここしーいちでアステリックスの14を見たときに思った感じと比べてみたいと思います。 比べちゃいけないのかもしれませんが飛節が小さく踏み込みに力強さがないです。骨も細く繊細な牝馬という印象ですね力強さもあまりありませんね。
22番  フォーエバー モアの18
適度な筋肉量でしっかりとまとまった印象を受けました。特出してどこが良いという点でことはないですが全体的にまとまりがあって各パーツもしっかりしているように見えます。 後ろ足の踏み込みに安定感がなくしっかりと地面をつけていないのが気になります。前足もフラフラと歩様にクセがありあまり良いとは言えませんね。身体のバランスや見た感じはかなりいいですが歩いてみると一息に感じました。

23番 ティアラトウショウの18 
お尻が大きく重厚感のある馬体に見えません。リアルインパクト産駒はなぜかのんびりとして見えるのは首からかけてのラインがなかなかスッキリ見せてこないことが原因かなとも思います。つなぎの角度や幼さがある中で顔立ちがしっかりしているのは好印象です。 歩かせてみると思ったより悪くなくキビキビ感はありませんがしっかりと歩けているのはいいですね。歩様にもクセがなく育成でピリッとした気持ちに変わってくれば良さそうな印象も受けました。

24番 アルフォンシーヌの18
写真はエイシンフラッシュ産駒独特の雰囲気を持っていますね。 バランスはとてもよく前に詰まって見えるところは私は好みです。トモ高でまだ大きくなりそうですがバランスよく成長してくれるような気がします。写真で見ると前足が固そうに見えますので歩かせてみてどうなのかチェックしてみたいと思います。 右後脚の踏み込みがふらふらしていて安定感がないですが前さばきはしっかりとしているのでこのような前の形の筋肉が出来上がってくるのかなと思います。

25番 アドマイヤダンサーの18
バランスを雰囲気悪くないですが、ともが小さく全体的に非力に見えます。胸も浅くトモの肉つきも少ない牡にしては結構華奢な印象を受けました。 歩かせてみると踏み込みはいいのですが体がかなり小さいのでもう少し成長してからどんな感じに変わってくるかというイメージですね。ぱっと見た感じではあまり大きくならない印象を受けました。

26番 アスペンアベニューの18
気持ちが強そうな顔立ちをしていて前後のバランスはまだまだこれから整ってきそうな雰囲気に感じます。施設が小さく踏み込みは浅そうなイメージを写真から受けました。 しっかりと踏み込めて歩けていますが前足に癖があり前後の歩き方のバランスに一体感がなくそれが体の形に出ているような気がします。

27番 スキャットレディ ビーダンシングの18
写真で見るとこじんまりとまとまっている馬体で 重心はしっかりと保てているところがいいなと思いました。雰囲気としては前足がすごく短く短足な感じですね。 歩かせてみるとかなり固いですね。スムーズに前後の足が思うように出ていないような気がします。特に向かってくる左前足は癖があり踏み込みも安定感があまりないように感じます。

関西

28番 パーソナルダイアリーの18
顔立ちがすごくよく前後のバランスが整っていてスピード感があるそうなイメージを持ちました。ともはそれほど大きくありませんが前後とのバランスを考えると雰囲気は悪くないですね。 歩かせてみると右後ろ足の踏み込みがふらふらと前足にも癖があり安定感が全然ないように感じました。

29番 ワッツザチャンセズの18
トモの大きさが目立つこちらもバランスが良いですが 胸が浅く心肺機能が強いイメージはなかなかわきません。 きびきびと歩けていて特別目立ったくせがないですがすごくいいなという部分がなかなか見つからず背中からともにかけてのラインがいいなそのぐらいしか褒めてあげるところがなさそうですね。

30番 ドリーフォンテンの18
しっかりとした顔立ちでこちらがディープ産駒の中ではよく見えます。少し華奢な部分に感じる足は前足の膝下が短くつなぎ長めでスナップの効いた走りができそうな印象を受けます。 体もそこそこ大きいので順調に成長して欲しいですね。踏み込みよく歩様に癖がないところは いいのではないかと思います。

31番 トータルヒートの18
足が長く見え重心が高いことが見て分かると思います。トモもそれほど大きくなく前足だけを使って走る感じがイメージできます 。血統はいいのかもしれませんがつなぎが立ちすぎていてこのぐらいで成績良く走った馬を私は見たことがありませんね。

32番 メーデイアの18
バランスよくまとまっていてつなぎがもう少ししっかりしているとより良く見えると思いました。各関節骨太で首から肩にかけてのラインがとても綺麗なイメージを受けました。 右後ろ足の飛節がしっかりしていなく踏み込みが良くないですね。肩の出も固くすっきりした歩き方に見えませんね。

33番 フーラブライドの18
幼い雰囲気を感じさせる馬体ですが芯が一本通った顔立ちと足元の強さを感じる間に見えました。 頭の形は好みではないですがしっかりと歩けている印象と今後成長力があるからこの厩舎に入ったのかなとも感じます。私が感じたイメージはそれほどすごい馬だなあというのは全く感じませんでした。 背中の動きも窮屈ですし癖があまりないのでいいのかもしれませんが…

34番 ヴァゼムの18
こちらの方が全体的なフォルムをとてもいいふうに見えます。 背中の窮屈感少しありますがゆったりとした腰にかけてのラインがすごくいいのかなあと思いました。 やはり写真と歩かせてみた感じはかなり違いました。前捌きは癖が強すぎて一言で言い表せないような感じと踏み込みもふらふらと安定感がないように私は感じました。

35番 ヴィルジニアの18
立ち姿とてもいいですが右後ろ足に重心をかけて立つのは少し気になりますね。毛艶もそれほどよくなく脂が乗っている馬という雰囲気はあまり受けませんでした。 動画を見てもリズムがいいような感じがしてしっかりと歩けているように見えますが脚が細く重心が定まっていないような感じに思いました。もう少し全体的なバランスが整ってくるとかなり良く見えるようになると思います。

36番 オリエントチャームの18
ハービンジャー産駒なのでほぼ全体的に似たような馬体に感じますが 首から肩にかけてが太くとても力強く感じます。飛節が少し小さく足元が弱そうに見えますが 歩かせてみてどうかですね。 確かペルシアンナイトもムシラージこのぐらいぐらぐらしていたと思います。ですのであまりそこは考えなくてもいいような馬な気もしますが少し右後ろ足の踏み込みが弱いところが気になります。

37番 ヴァリディオルの18
とても瞬発力のありそうな体のラインの持ち主ですね。少し顔が小さすぎてまだ幼いイメージが残りますが体が大きくなってくればいいスピード感を出しそうな感じを受けました。 やはり踏み込みにバネがありしっかりと地面を着けているところも好印象でし前捌き少し固めですが前に行こうという気持ちが見えるのでその辺はとても良いと思います。

38番 スカイディーバの18
全体的に非力な印象で首から肩にかけてだけが大きく成長しているように見えます。つなぎは少し立ち気味でクッションが効いていれば問題ないですが 動画を見ると聞いているのであまり気にしなくてもいいぐらいかと思います。踏み込みも含めて華奢な体つきにしてはしっかりと歩けているの頃はとてもいいですね。健康状態も毛艶から見て現段階ではあまりいい方ではないような気もします 。

39番 メダリアダムール の18 
こちらともががっしりとしていて重心が後ろにあるようなイメージで見ています。首から肩腹周りに関してまだ幼さを残していますがしっかりとしてみえるのでいいと思います。 やはりこのぐらいのトモを現時点で持っていると踏み込みは本当にしっかりしています。全体的に体をうまく使って歩けているので足腰も強くなりこのような馬体を作っているのかなと思います。少し小柄ですが面白い存在かもしれませんね。

40番 セブンスセンスの18
こういう顔立ちは私はあまり好みではありませんね。体つきはしっかりしていて骨も太く足元すっきりしていますので割れてないのですが… やはり顔立ちだけで決めちゃいけませんね、歩様はしっかりしていて前後のバランスもスムーズに前に出せるとてもいい背中を持っていると思います。 右後ろ足が白い方若干遅れて出るのは少し気になるところなので左右のバランスがあまり良くないのかもしれませんね。

41番 ボンバルリーナの18
こちらは胸が深く雰囲気のある馬体だなあと思います。筋肉のメリハリはまだ少ないですがメスですので丸みがあってこのぐらいでちょうどいいのかと。 ちょっと性格がのんびりしていそうな感じを受けますが向かってくる左前足が癖があり少し気になりました。少し硬さを感じますのでその点が解消してくれればいいですね。

42番 アルメーリヒの18
ルーラーシップ産駒にしてはトモに既にしっかり肉が付いているところはとてもいいですね。 しーいち牧場メンバーのメールドグラースの募集の時はここまで筋肉はなかったんですよね。ですのでこの時点でここまで大きいトモを持っていると更に成長が見込めるのではないかなと感じてしまいます。 動画を見たら前後のバランスがあまりにも違いすぎて踏み込みに無駄があるように見えます。バランスが整ってこないと何とも言えませんがもう少し成長してから踏み込みを見てみたいなと感じました。現時点ではなかなか難しいかなと。

43番 リープオブフェイスの18
コンパクトにまとまった馬体でトモの大きさは弾丸のような体つきこの体で硬さがなければとてもいいんですけれどね。つなぎが少し寝ているところがやはり気になりますが… 前後で形が違いすぎていて歩かせるとフォームがバラバラになってしまってますね。 全体的に一体感がある体つきの馬を選んで行った方がいいような気もします。
 
44番 トラウムの18
オルフェーヴル産駒はこのぐらい安定感のある馬体がいいと思います。筋肉の発達はまだこれからのようなイメージですが各関節や骨の太さなどしっかりとした馬体がこれからの成長に必要なものなのかなあと思います。 悪くないですけどまだ未発達な部分が多く力強さという点では現時点であまり感じられませんね。ですが基本となる素材は持っていそうなので順調に育成が進めばガラリと変わってくる可能性があると思います。

45番 アルーリングライフの18 
ガッチリとしたトモの大きさとは違って前の方はまだこれから成長していくのかなと思いました。 背中のラインが少し窮屈感がありますが歩かせてみて気にならなければ問題ない範囲だと思います。 歩かせてみるともっと良さが出てきましたね。少し痩せ型であまり大きく見せていませんけれど全体的なリズムや首の使い方脚にも癖がありませんし これは良さそうですね。体はもっと大きく成長してもらえれば本当はいいんですけど。

46番 ソベラニアの18
すらりとした体型のオルフェーヴル産駒ですね。筋肉量は少なめですが心配昨日は強そうな顔立ちとバランスを持っていると思います 。全体的に細身ですがバネがあって歩き方がとても印象的です。向かってくる左前足ひざ関節が少し硬いように思いますのでそこが気になりますね。

47番 トップセラーの18
ともの形はもう少し体型に近いぐらいが本当は好きなんですが、肉付きは悪くないように思います。体を半分に割ってみると後ろは音名前は子供一言で言うとそんな感じでしょうか。 脚力がなりそうな走り方をしそうですが右前の肩が少し固く歩様にぎこちなさが少し見えます。 その他は全体的にまとまりがあって悪くないなあと感じました。

48番 アンチュラスの18
立ち姿を見ても しっかりと全身を支える芯がありそうな雰囲気に見えます。 膝下短めで 安定感があるように見えましたが右前足が少し癖が強く歩いている後ろから見ても若干の違和感を感じます。素直そうに見えますがもう少し丸みがある体つきでもよかったかなと思います。

49番 ベルエアシズルの18
なかなかダート馬は出てきていませんでしたがゴールドアリュール産駒でしっかりとした体つきの馬が出てきたなーと思いました。全体的にまとまっていて春風で軽やかな感じがあるとより良いのですが 左後ろ足の踏み込みがすっきりしないですね安定感がなく前さばきもバラバラな感じがします。

50番 スペルバインドの18
パット写真を見た瞬間この馬いいなと思いましたが 正直好みの厩舎じゃありませんでした… 筋肉量はあまりないですが歩いていても一定のレベルにあるような感じを受けますしクセが無く顔立ちがいいのが今後の成長に影響してくるように思います。性格は温厚なタイプに見え左後ろ足の踏み込みがすっきりしてくれば変わる要素は持っていると思います。

51番  ルミナスグルーヴの18
パワータイプの馬体でお父さんのいいところを受け継いでるように思います。 この段階で毛艶もいいので健康状態も良さそうに感じました。 むしろ足の踏み込みを見ると分かる通り内側に入ってくるのはなかなか安定感がなくあまりいいことではないように思います。前さばきも少し窮屈で 力を発揮できるよう に癖が抜けてくるといいですね。顔立ち聡明で持ってるものはかなりのものがありそうな気はしますが

52番 ギミーシェルターの18
数少ないノヴェリスト産駒ですがしっかりとした馬体の持ち主だと思います。腹袋がしっかりしていてゆとりのある感じに見えるところがすごく印象がいいです。 しっかり歩けてますね首が少し高く写真では見えますが、歩かせるとしっかりと低い重心で体を保っててるのは好印象です。前脚に少し癖はありますが許容範囲で 踏み込みに力強さはありませんがしっかりと地面を蹴っているところがいいです。

53番 ビクトリーマーチの18
スクリーンヒーロー産駒すっきりとしたまとまった馬体に見えます。 写真は見れば見るほど良さそうですが全体的に見てトモが少し小さく感じました。 歩いて見てわかる通り背中が硬く全身を使って歩けていないところが減点材料になりそうですね。各パーツもしっかりしていますので育成で柔らかみが出てくるとかなり変わりそうです。

54番 コレクターアイテムの18
写真ではボテッとした感じに見えますが前の方はまとまりがあってとても良い印象を受けます。顔立ちが少しきつめな感じをしていますので立っているつなぎを含め歩いているところを見ていきたいと思います。 悪くありませんがつなぎが固いところと全身をバネのように支えていない体つきと硬さが気になるところです。

55番 アルスノヴァの18
全体的に非力な印象を受ける馬体で背中のラインはきれいですが前後の筋肉の付き方がバラバラに見えます。 前捌きにとてもクセが強いところがありますのでその点がどうか。踏み込みもあまりしっかりしていませんので華奢な印象を受けました。

56番 ヨナグッチの18
ともの形は好みですが丸みがなく全体的にスピード感を感じない馬体に見えました。歩かせてみても前後の形がアンバランスで歩様に出ているような気がします。

57番  ダイワオンディーヌの18 
スピード感がありそうな体つきで筋肉量はやや少なめですがしっかりと身が詰まっているように感じました。つなぎは少し短めですが膝下短くしっかりと地面に重心を置いているようなところがすごくよく見えます。歩かせてみても脚力ありそうですね。気持ちが前向きなところが前面に出ているのでとっても競走馬としてはいいものを持っているのではないかと思います。

58番  オネストダーリンの18
立ち姿は重心高めで胸の深さが目立っているように感じます。 ドリームジャーニーの産駒にしてはしっかりとした体の大きさはありますけれどのんびりとした性格で踏み込みが少し浅いところが気になります。まとまりはあるのですがもう少し勢いを感じられるような雰囲気を持ってきてほしいなと思います。

59番  クイーンカトリーンの18
体の雰囲気は悪くありませんが顔立ちがパッとしないところが気になります。 左後ろ足が歩いている時に遅れているところが気になるのと背中が硬く左半身が少し全体的に硬さが目立つような気がします。バランス成長は今後期待するとして現時点ではあまりいいなとは思いませんでした。

60番  ザガールインザットソングの18
こちらはすっきりとした馬体で安定感のある足に見えます。背中のラインもほどほどよく伸びやかな感じに見えるところはいいですね。 歩かせてみるととってもスムーズです全身をうまく柔らかみのある感じで使えるところがこの馬のいいところなのかもしれません。前足若干クセはありますが許容範囲で後ろ足の踏み込みもバネを感じさせるところがあります。

PageTop

19年サンデーさん募集馬検証まとめ

こんにちわ、しーいちです。
一番最初にサンデーさんを検証してみましたのでまとめてみました。
毎年なかなかの馬をピックアップしていますので、初めて覗いてくれた皆様も参考になりそうだなと思いましたらチラッとも沿い手見て下さいね。いつも覗いてくれている皆様、いつもありがとうございます。
今年は関東・関西は全頭まとめて各1000円。ピックアップは毎年良い馬選べているので2000円でお願いします。

①19年サンデーさん関東馬全頭しーいち検証
②19年サンデーさん関西馬全頭しーいち検証
③19年サンデーさんしーいちの注目馬


関東馬
101番チェリーコレクトの18 102番ナイトマジックの18 103番ステファニーズキトゥンの18 104番シーズアタイガーの18 105番リュヌドールの18 106番アメリの18 107番アイスフォーリスの18 108番レーヴディソールの18 109番ネオヴィクトリアの18 110番ポルトフィーノの18 111番パストフォリアの18 112番ハッピーパスの18 113番タイムウィルテルの18 114番エヴィータアルゼンティーナの18 115番ウィキッドリーパーフェクトの18 116番ミラグロッサの18  117番クッカーニャの18 118番ザズーの18 119番キャットコインの18 120番ラルケットの18 121番メジャーエンブレムの18 122番キャレモンショコラの18 123番リリウムの18 124番 ピカケレイの18 125番イプスウィッチの18 126番ウミラージの18 127番ダイヤモンドディーバの18 128番パシフィックギャルの18 129番アドマイヤセプターの18 130番アロマティコの18 131番ブエナビスタの18 132番インナーアージの18 133番ライズ エッジの18 134番ラックビーアレディトゥナイトの18 135番ルミナスパレードの18 136番フェイトカラーの18 137番リアリサトリスの18 138番スーヴェニアギフトの18 139番マトリョーシカの18 140番ラダームブランシェの18 141番ストロングメモリーの18 142番ヴィヴィッドカラーの18 143番ピュアチャプレットの18  144番セリエンホルデの18 145番 シーティスの18

関西馬
146番ゴールデンドックエーの18 147番ドバイマジェスティの18 148番インナーレルムの18 149番コンドコマンドの18 150番スウィートリーズンの18 151番ドナブリーニの18 152番グルヴェイグの18 153番リッスンの18 154番クレアドールの18 155番マラムデールの18 156番アガルタの18 157番プレスクアイルの18 158番ライラックスアンドレースの18 159番ウィルパワーの18 160番アンブロワーズの18 161番スマイルシャワーの18 162番コナブリュワーズの18 163番アルーリングボイスの18 164番プロクリスの18 165番ベルスリーブの18 166番アスコルティの18 167番マザーロシアの18 168番マジックタイムの18 169番 ラルナデミエルの18 170番モルガナイトの18  171番ドナウブルーの18 172番ジェンティルドンナの18 173番ヴェルザンディの18 174番ダークサファイアの18 175番サブトゥエンティの18 176番ラテアートの18 177番ギーニョの18 178番デュアルストーリーの18 179番グルーヴァーの18 180番リビングプルーフの18 181番キナウの18 182番ウェイヴェルアベニューの18 183番フォエヴァーダーリングの18 184番ブレシャライジングの18

PageTop

しーいちピックアップ馬 19年サンデーさん

覗いて頂きありがとうございます。牡4頭・牝4頭ピックアップしてみました。

127番ダイヤモンドディーバの18
迫力のある筋肉と黒光りした馬体は目を引きますね。少し飛節が小さいように思えて踏み込みのレベルが少し華奢に見えます。しっかりとした踏み込みとリズム感さえあれば全身をバネのように使った走りができるようになるような感じがします 。背中も非常に柔らかく全体の歩様もしっかりしているので脚力という点ではかなりいいもの持っているんだではないかと。 体の大きさもちょうど良さそうですし高いレベルのままだと思います。現時点ではかなり良い成長をしていると思います。

153番リッスンの18
やはりこの値段になってくるといいよが揃っていてなかなか難しいと思いますけれどこのままバランスがとても良くてともの肉はもう少し大きくなって欲しいなと思います。繋の角度は丁度いいぐらいだと思いますが顔立ち少し顎が出てるところが気になります。 歩かせてみると子馬が一番癖がないような感じがします 。体の肉付きとしてはまだこれから大きくなっていく部分を考えても総合的に考えるとこの馬が今のところいいんじゃないかなとほよもしっかりしてます気性も前向きそうな顔をしているところもいいですね。牝馬は使い方とタイミングが合わないとなかなか難しいので調教師が重要になってくると思いますね。

155番マラムデールの18
こちらは重心が低く見えやや前傾姿勢に見える雰囲気が私は好みです。
ともの大きさはそれほど大きくないですが今後変わってくる可能性もありますね。 これも体は少し小さめなんですけれどきびきびと歩けていて活気があるところがいいような気がします。まだまだ体つきが幼くて見た目バランスが悪く感じますが歩様と顔立ちはなかなか良いものを持っているのではないでしょうか 。

160番アンブロワーズの18
写真を見て気になるところはのんびりした顔立ち、つなぎの角度、後ろ足の細さ、トモ肉の付き方踏み込みが浅く力強さに欠けますがまだこの時期なのでこのくらいでいいのかなとも思います。歩様のバランスはよく華奢な印象を受けますが各パーツの形はすごくいいので成長力があるかそこの一点ですね。

163番アルーリングボイスの18
写真を見た感じとても幼いので判断するのはなかなか難しいですが、 歩き方はとてもクセが無くしっかり見えともの肉付きも結構な大きさを持っているので成長とともに体のバランスが整ってきそうだなぁと妄想できます。毛艶があまり良くないので 内臓面ですかね。全然悪く見えないので チェックしておいてもいいよな気もします。

164番プロクリスの18
ぱっと見た感じオルフェーヴル産駒ですね。顔が大きく首から肩にかけてのラインがよくともの肉付きもしっかりしているのでメスですけれどいい体つきに見えます。 歩様がとてもスムーズで全身の使い方がとても柔らかいのではないかと思います。写真を見た感じではあまり期待していませんでしたが歩かせてみたらかなり良さそうに見えますね。体の大きさですね、これからどのぐらいまで大きくなってくるかこのまま止まってしまうとちょっと期待外れかなとも思います。

166番アスコルティの18
ドゥラメンテ産駒を何頭か見てきましたがバランスのいい馬が多いですね。
どこがいいのかなと考えていましたが全体的に重心の低い馬が多く顔立ちがしっかりしているので第一印象が良いのかと思いました。 かなりのトモ高ですが、体をうまく使った歩き方で後ろ足の使い方がきびきびしていて、見た目バランスは悪いですがこれから大きく成長していきそうな雰囲気を感じました。

183番フォエヴァーダーリング の18
こちらの方がバランスが整っていて背中の感じ、腹袋、前足の雰囲気がぱっと見た感じ良さそうだなあと感じました。 やはり歩かせてみてもバネがある踏み込み体の使い方がとてもよくリズムが本当に今だなと思いました 。コンパクトにまとまっている印象を受けますが全体的に体が大きく見せる歩き方をしているので、体が成長してきてある程度の体重になってくるととても見栄えがし良い方向に変わってくるのではないかと妄想できます。

PageTop

19年関西募集馬 全頭しーいち検証

146番ゴールデンドックエーの18
背中のラインがとても良く関節節々の乾き状況もとても良く見えます。ワクワクしながら動画見ようと思います 。んんん~写真のイメージが良すぎて歩かせてみたらちょっと一息でした。どこに後ろ足の飛節のぐらぐら気になりますね。 踏み込みはしっかりしていますけどなんとなくスピード感という点では少し物足りないように感じました。まだまだこれから成長していくと思いますが一定ラインで成長が止まってしまい息の長い感じはしませんでした。 ここから体が成長して大きくなって持久力がついてくるともっと馬体が変わってくると思いますね。特に胸が深くなってきて心肺機能が高くなるような感じになれば大きいところも狙えるぐらいのチャンスはあるという価格設定ですね。現段階ではかなり高いレベルにあると思います。

147番ドバイマジェスティの18
写真で見た感じだとお前足の関節骨の音さ右左若干誤差があり少しアンバランスな感じを受けます。後ろ足はディープ産駒らしく華奢なんですけど瞬発力がありそうなとも肉の付き方をしていると思います。しかし私がちょっとあまり好きではない顎が少し出ている。 歩かせてみると踏み込みはやっぱりしっかりしてますね。のびばねは現段階ではあまり感じられない。 しかし背中のバランスがやっぱりいいと歩様にも伸びが出てきて歩かせるたびによく見えるようになってくると思います。

148番インナーレルムの18
写真は本当にともが華奢だなと…でもディープ産駒はこのぐらいでも結構進発力があればなんとかこなしてしまう馬がたくさんいますけれど歩かせてみてどうか。相当な華奢ですね。橋なのはかなり細すぎて全体の歩くバランスを取るのに精一杯な感じがします。しかしディープ産駒ですからここから成長して立派な馬になる馬もいますからね。現段階では私はちょっとマイナス材料が多くてなかなか手が出しにくいなという印象を受けています。歩様自体にどこが悪いと言ったことありませんけども 全体的に非力と言える馬体だと思います。

149番コンドコマンドの18
ディープ産駒のメスかなり肌ツヤでバランスがとてもよく顔立ち、背中のライン すごく好みのタイプですね。足先もすっきりしてますし牝馬らしい体つきに思います。 歩かせてみてもやっぱりいいですね。向かってくる右足の前膝が少し固く感じますが活気がある歩様はかなり好印象だと思います。 価格も価格ですから変な馬じゃないとは思いましたけどバネのある歩様で良いのではないかと…前足ですね気になる点といえば。

150番 スウィートリーズンの18
ここまで見てきたディープインパクト産駒の中では筋肉がしっかりついている部類に入ると思います骨格もしっかりしていますが少し寝つなぎのところが気になりますね。足が長く見え少し重心が高いような気もします 。踏み込みがとてもしっかりしていて歩様に安定感がありますね。前捌きに少しクセがありますが許容範囲のように感じます。やはり父の産駒ですので体が少しでも大きくなった方がプラス材料になると思います。まだ腰がやや高いのでもう少し大きくなりそうですがそれに伴い首肩胸の方に肉がもっとついてくると見栄えがしてくると思います。

151番ドナブリーニの18
写真を見た瞬間すごい体だなと思いました。骨太で繊細さと言うよりもパワータイプこれでスピードが伴って来ればすごい馬かなとも思います。 この時期にしてはかなり体が完成しているのでこのままバランスよく成長してくれればいいですね。 動画を見ると模様が少し固く見えるのは前の膝が原因かもしれませんね。後ろ足の踏み込みはとてもよく瞬発力もありそうですがこちらに歩いてくる左足少しまっすぐに出すというより癖があるような感じがします。

152番グルヴェイグの18
ひとつ前よりもこちらの方が硬く見えなく全身がゆったりとした造りになっているのがすごくいいと思います。背中のラインがすごくよく肩から腰にかけてはとてもなめらかな感じがします。顔立ちも子供子供してなくてなんとなく身が詰まっているようにも見えます。 歩かせてみても全体的なバランスがすごくよくこれから成長していくのに いいラインを持っているような気がします。 前足が少し細く見え向かってくる左側の形のでは少し硬いので歩様に癖があるような感じですね。

153番リッスンの18
やはりこの値段になってくるといいよが揃っていてなかなか難しいと思いますけれどこのままバランスがとても良くてともの肉はもう少し大きくなって欲しいなと思います。繋の角度は丁度いいぐらいだと思いますが顔立ち少し顎が出てるところが気になります。 歩かせてみると子馬が一番癖がないような感じがします 。体の肉付きとしてはまだこれから大きくなっていく部分を考えても総合的に考えるとこの馬が今のところいいんじゃないかなとほよもしっかりしてます気性も前向きそうな顔をしているところもいいですね。牝馬は使い方とタイミングが合わないとなかなか難しいので調教師が重要になってくると思いますね。

154番 クレアドールの18
カナロア産駒のようですが体に伸びがあってなかなか距離の融通もききそうな気がします。顔立ちもしっかりしていますので重心は高めですがこれから成長してくれれば良い馬体に変わってくるかもしれませんね。 歩かせてみると足がすごく長く見えます結構身体が大きくなりそうな感じがありますので適度な大きさで止まってくれればいいですね。 もう少し後ろ足がピリッピリッと歩けるようになってくれればいいんですが育成で変わってくれればいいですね。

155番マラムデールの18
こちらは重心が低く見えやや前傾姿勢に見える雰囲気が私は好みです。
ともの大きさはそれほど大きくないですが今後変わってくる可能性もありますね。 これも体は少し小さめなんですけれどきびきびと歩けていて活気があるところがいいような気がします。まだまだ体つきが幼くて見た目バランスが悪く感じますが歩様と顔立ちはなかなか良いものを持っているのではないでしょうか 。

156番アガルタの18
ぱっと見た感じつなぎが寝ているこの角度は私の好みではないんですよね。背中のラインもゆったりとしていて顔立ち首肩柔らかみのある感じを受けます。しっかり鍛えていけるような体つきになってくれば いいですね。歩様に癖がないので歩いている姿を見てもとても滑らかに見えるのは好印象です。顔立ちはすごくいいなと思いました。

157番プレスクアイルの18
写真を見た感じ前足に注目しなきゃいけないなというのをすぐ思いました。
ハービンジャー産駒の割に少し華奢な印象を受けるのは胸があまり深くないからそう思うのかなと骨太ですが歩き方をしっかり見ていかないといけませんね。 毛艶あまり良くないのでまだ成長はこれからなんだと思います。若干前足に癖があり後ろの踏み込みは許容範囲と見ていいと思います。 やはり全体的の大きさがこれからもっと成長してもらわないと少し小さめのまま終わってしまいそうな馬体にも思いました。

158番ライラックスアンドレースの18
ダイワメジャー産駒の割には体をすっきりと見せていて全体のバランスが整っている馬のように思います。ともの大きさは丁度いいぐらいに見えますね。顔出しも芯が通っています背中のライン はよくお腹周りがもう少しぽってりしていてもいいような気もしました。全体的なバランスが良く歩様のブレも無く良いのですがメリハリがないのでこれからの成長を妄想していかなければいけないのですが、見た感じ今言えることは重心がしっかりしていて全身気性の持ち主であるということぐらいで、それが足が速くなることには直結して来ないのでなかなか難しいですね。

159番ウィルパワーの18
見た感じ弾力のある馬体の持ち主でともの大きさはかなり目立ちますね。
つなぎ短めで体の雰囲気を見るとダイワメジャー産駒だなと思いました、 インディチャンプ兄ですけどこのお母さんはなかなか歩様のしっかりした馬を出してくれますね。歩かせてみても踏み込みしっかりしていますしブレの少ない歩様をしていますが歩く関節に少し癖があるところが気になるところです。 成長して集中力が出てくるともっといい所が見えてくるかもしれませんね。

160番アンブロワーズの18
写真を見て気になるところはのんびりした顔立ち、つなぎの角度、後ろ足の細さ、トモ肉の付き方踏み込みが浅く力強さに欠けますがまだこの時期なのでこのくらいでいいのかなとも思います。歩様のバランスはよく華奢な印象を受けますが各パーツの形はすごくいいので成長力があるかそこの一点ですね。

161はスマイルシャワーの18
こちらは変わって肉付き抱負ですでに体つきが整っているような印象を受けます。
歩かせてみて硬さがなければ本当にいいんですけどね。 少し歩様が硬く見えますがね。背中がもう少しゆったりと使えるようになればかなり変わってきそうですが現段階ではカチコチぎこちない感じの歩き方に見えます。父の産駒は成長力があるので現段階でまだ成長していない体つきを選んだ方がいいような気もします。歩き方に癖がないのでじっくり成長していくのではないかと思いました。

162番コナブリュワーズの18
オルフェーヴル産駒はなんとなく顔が大きいなと個人的には思っています。
体のつくりはコンパクトですがゆったりとした背中の作りで骨太なかなかいいように思いますがぱっと見た感じ短距離向きかなとも思います。 向かって歩いてくる引き手側の前足交野で膝硬さが見られるのでチェックしてみた方がいいかもしれませんね。

163番アルーリングボイスの18
写真を見た感じとても幼いので判断するのはなかなか難しいですが、 歩き方はとてもクセが無くしっかり見えともの肉付きも結構な大きさを持っているので成長とともに体のバランスが整ってきそうだなぁと妄想できます。毛艶があまり良くないので 内臓面ですかね。全然悪く見えないので チェックしておいてもいいよな気もします。

164番プロクリスの18
ぱっと見た感じオルフェーヴル産駒ですね。顔が大きく首から肩にかけてのラインがよくともの肉付きもしっかりしているのでメスですけれどいい体つきに見えます。 歩様がとてもスムーズで全身の使い方がとても柔らかいのではないかと思います。写真を見た感じではあまり期待していませんでしたが歩かせてみたらかなり良さそうに見えますね。体の大きさですね、これからどのぐらいまで大きくなってくるかこのまま止まってしまうとちょっと期待外れかなとも思います。

165番 ベルスリーブの18
しっかりとした顔立ちで顔は幼いですが体はもうすでに大人のような印象を受けました。後ろ足の踏み込みに若干癖があり、前さばきがとても硬く見えます。体の大きさに比例して足がまだ着いて言ってないような気もします。左前足が少し気になりますので歩様がよりぎこちなく見えてしまいますね。

166番アスコルティの18
ドゥラメンテ産駒を何頭か見てきましたがバランスのいい馬が多いですね。
どこがいいのかなと考えていましたが全体的に重心の低い馬が多く顔立ちがしっかりしているので第一印象が良いのかと思いました。 かなりのトモ高ですが、体をうまく使った歩き方で後ろ足の使い方がきびきびしていて、見た目バランスは悪いですがこれから大きく成長していきそうな雰囲気を感じました。

167番マザーロシアの18
こちらはかなりシンプルなイメージですがやはり身がしっかりしてるようにも感じます。
体が華奢だなと思いましたが暇ですのでこれぐらいで仕方ないのかと思います 。やはり幼さがあるのでアンバランスが体つきに見えますがこちらも歩様がしっかりしています。左前足の癖が気になりますが 、細身の割にしっかりとした筋肉がついている所はとてもいいと思います。 もう少したっぷりと肉がついて来てくれるともっと見栄えがするんですけどね。

168番マジックタイムの18
モーリス産駒とドゥラメンテ産駒を比較するとモーリス産駒の方がメリハリがない馬が多いような気がします。ドゥラメンテ産駒は筋肉型、モーリス産駒はゆったり成長型のように感じています。この馬も細身の体型で見た感じ瞬発力というよりも持久力タイプのように思います。 肉付きも一息で歩様に安定感があまりなく 、重心が高く見えふらふらと歩くような姿成長が遅いのかもしれませんがもう少ししっかした感じの産駆を選んでいきたいですね。背中の使い方はうまいので長距離タイプな印象を受けました。

169番ラルナデミエルの18
背中のラインがゆったりとしていて重心は高め足の長さが強調して見える馬体ですね。
やはりこのまま長距離があっているような気がしてしまうんですけれど…動画見ると既にもう結構な大きさはありますね 。歩様もなかなかのものを持っていますし 悪くないと思いますがスピード感という点でどうなんだろうと少し考えるところはあります。

170番モルガナイトの18
こちらの方がなんとなくモーリス産駒だなという印象が強いんですけれど、首から肩にかけてがしっかりしていて背中が短めこの方が私のイメージと合う馬体かなと思います。
歩かせてみてもずっしりとした重厚感があれ馬体でインパクトはこちらの方が強い気がします、しかしどうもスピード感という点があまり感じられないのはこの馬だけではなくモーリス産駒はなんとなくそんな気がしてしまいます。私がずっと見てきた中でやはり歩様のリズムが少し違うのかなと思いました。
171番ドナウブルーの18
これはなかなかいい感じに見えますね。全体的なバランスがとても良く重心の低さ胸の深さこの辺が際立って見えるような馬体です。 歩かせてみて悪くはないんですけれどもなんとなく何かが足りないモーリス産駒を見ていていつもこんな感じに思ってしまいますね。 後ろ足の踏み込みもいいですけれど力強さという点があまりないのかもしれません。パワーというよりスタミナそんな産駒が多いような気がします。

172番ジェンティルドンナの18
この馬もうやはり肉付きが少なくすっきりとした体に見えますもう少したっぷりと肉がついている馬を選びたいですがなかなかいないですね。 バランスは悪くないですよ。ただこのぐらい華奢な体で今の競馬が合うかと言うと私は少し疑問に思います。歩いた雰囲気を見てもすっきりしすぎちゃってるんですよね特にこのままかなり華奢すぎて血統はいいのかもしれませんが割引印象が強いです。

173番ヴェルザンディの18
このぐらいゆったりした体つきだと見た感じすごく良い印象を受けます。
まだこの時期ですので窮屈さがなく成長しながらだんだんと形を整えていくと思いますのでゆったりした体が良いのではないかと。足が長く見え重心高めも全体的なバランスがとてもよく思います。 足が長く見え怖いぐらいな感じもしますが歩様がとてもよく、ともは大きくありませんがしっかりとした踏み込みで全身を使って歩く姿はとても良い印象を受けました。 エピファネイアの産駒は歩様に癖がない馬が多く選びやすい種牡馬だと思います。

174番ダークサファイアの18
おもいっきり短距離馬っぽい体つきですが短距離馬の割にはともの肉は長距離の形をしているとなかなか全体的な雰囲気とイメージが合うう馬がいませんね。動画を見るとかなりの大きさがありますので鍛えがいがありますが骨がついていくかどうか現段階ではかなり歩様も安定していますし体の使い方も上手いですけれどまだトモ高で どのくらいまで大きくなるかちょっと想像ができないところが怖いですね。

175番 サブトゥエンティの18
筋肉豊富なスクリーンヒーロー産駒ですがやはりモーリスに似ていて少し胸が浅い馬が多いような感じがします 。この時期にしてはかなり筋肉豊富なので 少し期待して動画を見ましたが肩の手がすごく固くもう少しゆったりとした体つきになれればスピード能力を活かせるような気もします。でもこの感じだとダート狙い何ですかね…ちょっとわからないですが芝のスピードタイプという印象は受けませんでした。

176番ラテアートの18
この間はかなり柔らかみがあって歩様がとても安定しているように思います。 肉の付き方も適当でもう少し前進気勢の歩き方に変わってくればなお良いように思います。現段階では体の使い方はうまいのですが前向きさが欲しい体はあまり大きくならない方がいい、と注文は少し多いですが悪くない馬だと思います。 そうですね前の方が筋肉つきすぎちゃって肩の音が少し窮屈になっていますが全体的バランスが整えば変わってくるような気もします。

177番ギーニョの18
ノヴェリスト産駒は私は悪いと思わないんですけれどもね、あまり募集されませんね
本馬も全体的にまとまっていて母高齢は気になりますけれど踏み込みはよくすっきりとした馬体は良い印象受けました。しかし前捌きはちょっと気にして見て行かなければいけないですね。 脚は開いていますし細く ぎこちない印象を受けます。

178番デュアルストーリーの18
すごい形のいいともの大きさでしっかりとした重心の低さがあり、 骨格もかなり良いイメージを受けました。 大きさがちょっと小さいですね踏み込みなんかは地面をしっかり掴んでいてとってもいいんですけどここから大きくなるイメージがちょっと持ってないような体つきなのが少し残念です。

179番グルーヴァーの18
首が太く筋肉の塊のような馬体をしていてこれで歩様にスムーズ感すがるさがあれば面白いのですけれど 顔立ちもしっかりしていていい印象を受けました。 なかなか全部が噛み合うまいませんね、スムーズさはありますけれど前さばきがすごく固く向かってくる左足にすごく癖があるような感じます。

180番リビングプルーフの18
募集価格の割に見た目とてもいい感じに見えますね。前後のバランスが歩かせてみるとバラバラで背中が少し硬い、伸びやかな雰囲気はよく見えましたが 一本芯が通ってくれば雰囲気は変わって行けそうですが現段階では身体にゆるみがあるそんな言葉が合っていそうな感じがしました。

181番キナウの18
毎年1頭か2頭安い馬が出てきますけれど この馬も今年最安値で 募集かかった馬ですね。 全然トモに力強さが感じられなく歩様は安定していますけれど、目立ってどこがいいとい馬ではないような気がします 。タートルボウル産駒のメスはぐっと体重が増えてくればいい馬が多いんですけれどこの馬のように体が大きくなりそうな雰囲気がない馬はなかなか難しいような気もします。

182番 ウェイヴェルアベニューの18
ほぼ弾丸みたいな体つきで印象としてはすごいなでしょうか。
後ろ足の踏み込みは少しぐらつきがありあまり安定していない感じですね。前捌きとても柔らかくすごくいい感じを受けました。背中が少しゆったりしすぎていて間延びした感じを受けますが成長とともにどのぐらい変わってくるかそんな所を気にしながら見ていきたいと思います。

183番フォエヴァーダーリング の18
こちらの方がバランスが整っていて背中の感じ、腹袋、前足の雰囲気がぱっと見た感じ良さそうだなあと感じました。 やはり歩かせてみてもバネがある踏み込み体の使い方がとてもよくリズムが本当に今だなと思いました 。コンパクトにまとまっている印象を受けますが全体的に体が大きく見せる歩き方をしているので、体が成長してきてある程度の体重になってくるととても見栄えがし良い方向に変わってくるのではないかと妄想できます。

184番プレシャライジングの18
立ち姿では左前足が少し気になりますね、少し前の方が窮屈なできで少しゆとりがあった方がいいような気もします。 歩かせてみるとリズム感があまりなく、やはり前足が気になりますね。

PageTop

19年関東募集馬 全頭しーいち検証

101番 チェリーコレクトの18
足元はしっかりしていて前足の右足を少し注目した方がいいと思います。背中のラインは少し窮屈で全体的にコンパクトにまとまっている印象を受けます。顔立ちは少しまだ幼さがありますが首の使い方はとてもしっかりしていると思います。後ろ足の踏み込みはとてもよく少し右足が傾いていますがスムーズに足が運べているのはすごくいいですね。前足が少し固く やはり写真同様全体的にまだ幼さがありますがこれからの成長を見守っていけるだけの価値はあると思います。金額的に高いのでじっくり行きたいですがどうでしょうか。動画で歩いてきてわかる通りやはり右前足が少し気になります、ひざ関節も硬そうですね。

102番ナイトマジックの18
トモはまだ小さく腰高に見えますがお腹は広く見せてかなり良く見えます。顔立ちは品格があるように見えますね。新規開業厩舎ということでどういうふうになるか。後足の踏み込みはかなりしっかりしていますので良さそうですが、全体的に細く見えます。前足の運びはスムーズにできていますが向かってくる右足が少し華奢な印象を受けます。体のラインはとてもいいですね 、歩いている動画を見ると骨が細いので牝馬かと思いましたが牡ですね。少し勇気がいる価格ですが…

103番ステファニーズキトゥンの18
とても胸が深く見え踏み込みはしっかりしていそうです。つなぎの角度もかなりよく腰高ではありますがバランスは今後整っていきそうに思います。 目がとてもキラキラしていて首をうまく使いながら歩く歩様はかなりいいです。それと足の踏み込みいいですね。前足ひざ関節が O 脚のように見えるところが少し気になります。顔立ちを聡明でいいのですが、かなり右肩の方の出が窮屈に見えます。前足のO脚はかなり気になりますね。

104番シーズアタイガーの18
写真では体はかなりぼってりと見せてディープインパクト産駒にはちょっと見えないような肉付きの良さを見せています。首は少し短めで胸は少し厚みがあるようにも見えますが薄いようにも感じます。幅があまりないからそう感じるのかもしれません、繋ぎは少し角度がもう少し立っていてもいいような感じもします。牝馬なので繊細な顔立ちをしているので少し神経質なところもあるかもしれませんね。動画を見ると体をすっきりしていて、むしろ気にしなければいけないのは、足の踏み込みですね、少しふらつきが見えるのでちょっと気になるところはありますが肩のではとってもよく前足をすっきり見せています。向かってくる左足ですね、膝から下が少し曲がっているところが気になっています。

105番リュヌドールの18
とてもバランスが良いですね、写真を見た感じですけれども幼さのある中に少し芯が通っているような骨付きに見えます。牝馬のディープインパクト産駒で体が大きくなってくれればいいですけれど、後ろ足左と全体的に見て歩様時に重心が高いところが気になります。向かってくる右足は窮屈で少し曲がっているように見えます。足の使い方がもう少しグッド入ってくる歩き方になってくるととてもいいんですけどね。向かってくる左の前足は気になります。

106番アメリの18
キングカメハメハ産駒らしくしっかりとした肉付き、ともの厚みすごく目立ちます、胸もとても深く見え筋肉もかなり付いていると思います。顔立ちが少し私の好みではないんですけれど膝下も短く丈夫そうな感じを受けます。 やはり動画では全体的にまだ馬という感覚の体つきではないように感じます。前後のバランスがとっても悪く幼さの中からこれから成長していく中でどれぐらいバランス良く形が整ってくるかが重要なポイントになりそうです。値段の割にどうなんでしょう…少し難しいようにも感じますが私だけでしょうか。踏み込みも右後足の少し遅れがちょっと気になります。

107番アイスフォーリスの18
体が華奢ですね。トモの大きさはかなりありますが踏み込みもちょっと浅く難しいように感じます、これから成長してくれればいいですが…前足もちょっと硬さが目立ちますのでしっかりと動画を見直した方が良さそうです。 全体的な歩様自体がすごく窮屈なのでそれでちょっとぎこちなく見えるのかもしれません。向かってくる左足は開いているのでチェックが必要ですね。

108番レーヴディソールの18
とても良い背中の ライン ですね全体的なバランスもすごくよく感じます顔立ちが少し窮屈に見えますが気持ちがしっかり前向きに入ってくれればかなり良さそうに思います。トモのバランス胸の雰囲気幼さ残る中でもかなり良いと思います。 キングカメハメハ産駆らしくしっかり歩けてますね後ろ足の踏み込みはとても良いですね。あらら…前が気になります、足がまっすぐ出てるんですけどね。右も左も肩の音がすごく硬いです。あまりよく見えませんね。総合的に見ると前だけでかなりの減点になってしまいました少し残念です。

109番ネオヴィクトリアの18
写真の顔はかなりぼんやりしていて父の鋭さがあまりないような気がします。ともの形はすごくよく後ろが良すぎて前が華奢なように感じます。膝下が短く見えるのはすごくいいです背丈がもう少し伸びてくると全体のバランスが良くなってくるような気もします。初なので少し小さいのでしょうか。 やはりかなり小さそうに見えます。右後ろ足でしょうか、踏み込み浅くバランスが少し乱れているように思います。大きく成長てくれればいいですね。

110番ポルトフィーノの18
まず写真見ると顔がいいですね。 肉付きは少し華奢ですカナロア産駒なのでこれから成長があると思いますけれど胸はもっと深い方がいいような気もしますね。素晴らしい体型だと思います。背丈はかなり大きさを感じますね歩様もスムーズでいいような気がします前が開いているので少しドタドタ系の走り方をするような気がします。1月生まれなので成長は比較的早いかもしれませんね。首の使い方もすごくいいと思います。母の産駒でトタトタ系の走り方をどう見るかといったところでしょうか。

111番パストフォリアの18
私の好みですけど顔立ち注目は顎ですね、顎が出ているのはちょっと好きではないです個人的な意見ですが笑…。胸が深く腹もしっかりしているので全体的にバランスよく見えますね。繋の角度バランスがとても良いです。 動画で見ると踏み込みがすごくよく見えますが何でしょうか何か一つ足りないような気もします向かってくる左足の出かた少し気になりますね。何度か見ているうちに気が付きましたが背中が固いですね…きっと。

112番ハッピーパスの18
今まで見てきましたがバランスはこれが一番よく見えます。そうですね骨の関節もこれが一番しっかりしているように見えます。写真では… 歩かせてみてもやっぱりいいですね少し慎重な気持ちを持った馬のようにも見えます。 前足のさばきは少し硬いですが背中の使い方が上手く歩いている姿はなんとなく雰囲気を感じます。この時期歩き方にスムーズさがある馬はチェックしておいた方がいいと思います。

113番タイムウィルテルの18
完全に個人的ですがこういった顔立ちが好きです。筋肉が全体的に硬そうなハーツクライ産駒は私はいいと思うんですけれど… 写真の見た目と一緒ですね踏み込みがとても良いですが前後の力の入り方が少しバランスが悪いですかね。何でしょう何度か見ていますが何かが違うような気がするんです。 向かってくる右足ですね人の方です。これちょっと気にして見てみたほうがいいと思います。

114番 エヴィータアルゼンティーナの18
体の雰囲気を見ただけでハーツクライっぽいなと思いました膝下がこれぐらい短い方がしっかりしていて丈夫な印象を受けます。やっぱり兄弟も活躍してますね。首が少し短いような気もしますが写真はバランスがいいですね。背丈はもう少し欲しいところですが 俺はしっかりしていそうです。力強さという点ではこれからですかね、まだ全然非力に見えます。 もう少しきびきび歩けるように気持ちが前向きになってくることが重要かもしれませんね。

115番ウィキッド リーパーフェクトの18
写真ではパッとにすごく良く見えますね。私は背中のライン気にしますけれど年齢的に見てこのくらいが丁度いいように思います 。歩様もいいですし踏み込みと前後のバランス今後の成長を見越してもなんかいい雰囲気を感じますね肉付きもちょうどいいし背丈もいいんじゃないでしょうか。とはいっても葦毛はなかなか難しいんですよね笑…個人的にこの馬ちょっと気になります。

116番ミラグロッサの18
見るからにハービンジャー産駒ですね。なんか舞台を見ただけでも分かりそうな骨格の持ち主ですね。硬さが目立った動きじゃなければいいんですが… ちょっと小さいんですね前向きな気持ちもの持ち主で動きに硬さもなくいいんですけど大きさですね。骨太っぽく見えるのでこれから大きくなってほしいです。この馬はサイズだけかもしれませんね。私の妄想では骨格がもう出来てしまっているのであまり大きくならないと思うんです一応最後に…

117番クッカーニャの18
写真で気になる点が一箇所こちらに歩いてくる時に分かる右足前です。あとトモの肉付きはすごくいいですけど 、前足と首の長さ肩の角度に一体感がないように私は感じました。 サイズはかなり大きいですね、なんとなくこういうのが人気になりそうですけれど私には全体的にメリハリがないような馬体でこれからどういう風に変わってくるんだろうというのがいまいち妄想できないところがあります。ここは悪いというようなところもないですしなんとなく馬だなと思うぐらいでしょうか。

118番ザズーの18
ダイワメジャー産駒らしくトモの肉はすごいですね。 繋の角度が少し寝ていますかもう少しで中にゆとりがあってもいいような感じはするのですけど… 歩かせてみると悪くないですね、コシ…コシですか 踏み込みがすごくいいので他に目がいってしまいますけれど硬さが全体的に見えるのは なんでかなと考えていると前後のバランスをとるのに背中がううまくつかえてないのかな~と。

119番キャットコインの18
立ち姿はとても品があって成長してきたらどれぐらい大きくなるのかなーと期待が膨らむような馬体です。歩様にも雰囲気がありますが向かってくる右足ですかねまっすぐは出ているんですけどなんとなく硬い気がします。後ろ足の踏み込みと首を使った歩き方はとても好印象なんです体の成長もありそうですし、気になった前足の歩様ですかね全体的に見てその部分を意識して見て気にならなければいいんですけど。私は何でこんなに体が重く見えるのかなあという歩様が少し気になって仕方ありませんね。ともの丸みなんかはすごくいいんですけど何かが気になります。

120番ラルケットの18
いいお母さんなのは分かるんですけれどねこの子もお腹がしっかりしていてとても健康そうな肌ツヤに見えます。成長力があるルーラーシップ産駒ですので やっぱり普通に期待しちゃいますけど 向かってくる右足のつき方、細かいところかもしれませんが肩に肉がつきすぎちゃってるんですかね、もう少しスムーズに出てくるとすごくいいんですけれどちょっと注目してみてください。わかりやすいのは向かってくる右足人がいるほうですまっすぐに形は出ていますけれど 右足と左足のリズムがなんとなく違うような気がします。

121番メジャーエンブレムの18
まあ4000万円5,000万円ぐらいの馬になってある今を探そうがなかなか難しいんですけれどこの馬も5000万で初仔なので分からない部分が多いと思いますので実際の動きを見てみないとですよね全体的な光沢が良く健康状態はすごく良く見えます顔立ちも牝馬にしては大人しそうな感じです。 歩様みても悪くないですよね、ですが本当に細いですやっぱり初仔の影響があるのかもしれませんね。踏み込みももっと力強さが欲しいですし前さばきは固くないのでとてもよく見えますけれど成長力がどのくらいあるか暇なのでできるだけ早く成長してほしいですよね。全体的評価はいい方のですけど。

122番キャレモンショコラの18
写真を見たらオルフェーヴルなのかなというぐらいに顔が似てますね。気性もすごくあらそうな目つきをしています トモの肉付きもすごいですし、 なんとなくすごく受け継いでるところがあるのかなと写真を見る感じではすごく思いました。足がすごく短く見えますが逆にこのぐらいでしっかりしている方が私はいいように思います。 歩かせてみたらちょっとボリュームがありすぎですかね足が速いと言うかもさもさという感じに見えてしまいました各関節がとても良いので丈夫なのは丈夫そうなんですけれど、スピード感があるかと言われるとちょっと微妙ですよね。馬体重があまり大きくならな過ぎればパワータイプの馬に育ちそうです もう少しきびきび歩けるようになってくれるといいんですけどね。

123番リリウムの18
全体的なバランスはしっかり見せるんですけどなんだか窮屈感はあるんですよね首がもう少し高ければよかったかななんて個人的に思います。 歩かせてみるといいですね写真で見た時よりも全然窮屈感がなく筋肉もしっかりとできているように思えませんまだまだ成長な雰囲気も残していますので歩様がいいというのはすごくプラス材料だと思います。 ちょっと興味があるまですね性格もそんなにきつそうじゃないので走る方に気持ちが向いてくれれば

124番ピカケレイの18
ジャスタウェイ後ろ足の馬が出てきましたね。顔がすごくいいです お母さん不出走ですけれど子供にはいいものを伝えられたように思います。この時期なのでトモ高は仕方ないですけれどそれにしても成長をイメージするとバランスが良くなるのではないかと思います。 歩かせてみたら少しがっかりですね向かってくる左前足ひざ関節がやっぱり硬いんでしょうかぎこちなさすぎてちょっと残念です。もちろん全部が今いませんけど結構私は気になっちゃいました。

125番イプスウィッチの18
弾丸みたいなような体つきに見えますけれどこれで筋肉が柔らかければすごいスピードが出るような気がして 動画見て想像していた以上に動きが良かったんでこんな馬が持てたらいいななんて思っちゃいました。全体的に弾力があって足運びなスムーズな馬は勝手に成長してくれます後ろ足の踏み込みなんかはかなりのものを持っているんじゃないかとそれに伴ってともが大きくなってくると思いますのでとにかく無事に入ってくれれば面白い存在なんじゃないかなと思う1頭ですね。

126番ウミラージの18
なかなかいい産駒は出ていますが重賞レベルまではいかないなかなか判断が難しいところですが、本番もしっかりとした骨格の中に力強さを感じる馬体になっていますね。背中のラインもゆったりとしていて足元もしっかりした印象を受けます 。動画を見るとバランスが悪く感じますが今後の成長を踏まえるとこのぐらいでちょうどいいのかと思います踏み込み後ろ足もしっかりしていますし前足のでも少し癖はありますがまっすぐ出ているように感じます馬体重がもう少しあると全体的なパワーも感じられるようになると思うんですけどね。ドゥラメンテの成長力がどれぐらい加わるかによって今までと違ったような馬になりそうです。

127番ダイヤモンドディーバの18
迫力のある筋肉と黒光りした馬体は目を引きますね。少し飛節が小さいように思えて踏み込みのレベルが少し華奢に見えます。しっかりとした踏み込みとリズム感さえあれば全身をバネのように使った走りができるようになるような感じがします 。背中も非常に柔らかく全体の歩様もしっかりしているので脚力という点ではかなりいいもの持っているんだではないかと。 体の大きさもちょうど良さそうですし高いレベルのままだと思います。現時点ではかなり良い成長をしていると思います。

128番パシフィックギャルの18
半信半疑に思っていましたがドゥラメンテ産駒は意外に良いかもしれませんね。馬体もしっかりしてもし肉付きが程よくバランスの良い3区が多いように感じます。この間もそうですけどパッと見た瞬間にバネがありそうだなぁという印象を受けました。 まだまだ体のバランスは 幼いので細身で華奢に見えますけれど後ろ足の踏み込みなんかはかなりのものを持っているのではないかと U バネを感じました。スムーズに足を前に出す馬なのでしっかりと育成されればかなりガラッと変わってくる可能性があるんじゃないかと思います。

129番アドマイヤセプターの18
ドゥラメンテとは逆にモーリス産駆は、しっかりとし過ぎてしまい見た目は凄く硬く感じます骨格や肉付きはほとんど変わりはないのですが各関節が硬そうな印象を受けています。ドゥラメンテ、モーリスともに初年度産駒からかなりの値段がついていますけれど私はどちらかといえばドゥラメンテ派ですかね。モーリスも悪くないと思いますけれど 少し硬い印象を受けます。本馬もそうですけれど全体的なバランスはとても良いのですが 各関節が固いと見て思いました。 早生まれである程度もう馬体が完成しているようにも見えるので成長力としてはこの後大きくなってくるか踏み込みに柔らかさが出てくるかその辺も注目してみたいと思います。

130番アロマティコの18
前者と同じようにやっぱり全体的に馬体が完成形には近いですが固く見えます。 骨太ですねこのまま首から肩にかけてもしっかりしていますし背中の雷もすごくいいです。 そうですねやはり歩かせてみても全体的に硬さがある。特に前足向かってくる左足ひざ関節もすごく硬く見えて歩様に滑らかさがないように感じました。

131番ブエナビスタの18
やっぱり同じ雰囲気の馬ですね。本場は払わがしっかりしているので丸みを帯びているように見えてゆとりのある感じには見えます。顔立ちがすごくいいのは印象に残りますね。膝下が短いところこれはかなりいいですこういうものを選びたいですね。 は若干踏み込みにこちらの馬の方がバネを感じさせますが力強さという点では物足りない感じがします。 歩き方を見てもスパッと切れるような足というよりは持久力タイプのように感じる歩様だと私は思います。もうなんとかモーリス産駒を見てきましたけども瞬発力系よりも持久力タイプが多いような気がして。

132番インナーアージの18
こちらも体つきが本当に似てますね。モーリス産駒はお父さん何と聞かれても馬体を見ればすぐ当てられそうです笑  まだまだともの肉付きが少なく今後の成長を待たれますが胸は深く心肺機能が高そうに感じます 子供は重心が低いので安定感があり雰囲気としてはスピードタイプのような気がしますね。牝馬なのでもう少しカリカリした起床だと競走馬としてはプラスに働きそうですが少しのんびりタイプのような気がしました。

133番ライズエッチの18
写真で見てわかる通り全然幼さばかりが目立ってしまい メリハリがない馬体に見えますがルーラーシップ産駒ですので成長力が大きくあると思って妄想しながら歩様を見ていかないといけないですね。 歩かせてみると完全に長距離タイプだなぁという雰囲気を匂わせておっとりしながら持久力は高そうな雰囲気を持っています。足さばきもすごくスムーズで 癖の強い歩様ではありますが 体のバランスをうまく使っているので成長力そこに期待したいですね。ともの形なんかはすごくいいですよ。

134番ラックビーアレディトゥナイト No 18
今日デビューしたレジェーロに体ににていますね。 キズナの産駆はなんとなく顔が真面目な馬が多く一生懸命走ってるような気がしているので体が丈夫な馬を選びたいですね。 本場はかなり重心が低く体は小さそうですが骨格がしっかりしているので丈夫な部類に入ると思います 踏み込みをしっかりしていますし前さばきもそれなりだと思います。ボリューム感がもう少し欲しいですね首から肩にかけての力強さは何となくこれからどう成長していくかを表していると思います。

135番ルミナスパレードの18
メスなのでこのぐらい丸みがあってもいいかと思いますがともがもう少し大きく肩の角度がもう少しゆるくてもよかったように思います。 やはり踏み込みはいいですがともが小さく成長力次第なところはありますがあまり悪さをする性格ではなさそうなのでこのぐらいでいいのかと思います 向かってくる右膝の関節が少し固く歩様がぎこちなく見えるところはチェックしてみてくださいね。

136番 フェイトカラーの18
スクリーンヒーロー産駒は私のイメージでは野獣系が走っているように繊細な馬はしっかりと足元を見ていきたいと思います。結構な肉付きをしていますけれど足が全体的に長く見え 力強さがあまりないように思います歩き方はスムーズですが向かってくる左足癖が強くてその部分が気になるところであります。 日にちが経ってもう少しボリューム感が出てきてからもう一度見てみたいですね現状ではまだ非力な感じだと思います。

137番リアリサトリスの18
メスの早生まれの割にはメリハリがない場合で 肉付きがついてこないとなかなか難しいようにも思いますがしかし歩様全体がとてもよくともが小さい割に踏み込みがしっかりしているのは好印象です 。踏み込みがしっかりしているのは背中がとても柔らかく乗り味が良さそうな馬だなとなんとか見ているうちにそう思いました。

138番スーヴェニアギフトの18
パット写真を見た感じではかなり良い雰囲気に見えますけど 。歩かせてみるとやっぱりちょっと非力ですね活力がないと言うかまだ幼いからかもしれませんがカリカリした性格の持ち主だともっと良さが出てくるように思いますね。語るではちょっと硬いし背中も少し硬いので歩様がぎこちなく見えてるのかもしれませんね。

139番マトリョーシカの18
なんとなくシンプルに見えますけど全体的なバランスがすごく整っていて雰囲気を感じます。スピード能力がありそうな雰囲気でともの肉づきも体のバランスには合っているのかなと とってもいいのでしっかりとした意志の強さを感じますやっぱり歩かせてもいいですね踏み込みもうしっかりしていますね。少しメスのため骨が細くて華奢に見えますけれど成長はこれからなのでともに肉がついてきてもっと迫力が出てくればしっかりと戦えそうな気がします。

140番ラダームブランシェの18
リアルインパクト産駒は何頭か見てきましたけどみんないい形をしているんですよね。本番もそうですけど背中がゆったりしていて競走馬としてはとても良い感じがするんですがどうもスピード感があまりないようで性格が温厚な顔をした 馬が多くほんまものんびりとした顔をしてますね。歩かせてみるときびきびしていてとても良い方ように感じます。 背タレ
で 見た目雰囲気は良くないですけれど成長とともに解消されてくれば活気があるこのような馬が活躍する可能性もあるかもしれませんね。

141番ストロングメモリーの18
かっちりとした馬体でかたそうな筋肉の中に芯が一本通ったようなそんな雰囲気の馬ですね。つなぎが少し寝ているので気になりますがバランスよく構成された体つきなのであまりそこだけを強調してみて行く必要はないかと思います。 前後の歩様に滑らかさがないので固くうつりますがシルエット的にはかなりいいもの持っているような気もします。現段階であまりにもしっかりしすぎているので大きさという点ではあまり見込めないような気もするんですよね。 ですのでその点も気にしながら考えていければいいかと思います。

142番ヴィヴィットカラーの18
どんな馬なんだろうと動画を見ました全体的なバランスがすごく良くて何がいいこれが悪いといった点がすごく少なかったように思います。メリハリはないんですけれど筋肉がつききっていない割にはバランスよく歩けていますしこれから大きくなるであろうともの形はこのぐらいがいいのだと私は思います。成長を妄想しながら見ていますけれど 何も強調できないそんな馬も今の育成では 大きく変化を遂げることがあるねこういったバランスのある馬もしっかりと注目していかなければいけないと思います。

143番ピュアチャプレットの18
芦毛だからなかなかわかりにくいんですけれど 後ろ足にすごく力強さがなく全然幼すぎて雰囲気がつかめない感じです。 とは言っても後ろ左足の踏み込みの着地が安定しなく 逆に前足は右足バッテンに書いた延長線上がなぜかぶれて見えます。体幹がしっかりしてくるとまた歩様は変わってくると思いますが現時点ではもう少し大きな成長がないと少し非力な印象を受けました。

144番セリエンホルデの18
外国産馬らしく骨太でしっかりとした骨格を持っていると思いますもう少しでこの時期でもともが大きければもっと雰囲気があったと思うんですけれど現時点ではまだ成長途上のような気がしますね。 歩かせてみると前足のさばきが少し硬いような踏み込みなんかはともが小さい割にしっかりとしていますのであまり気にはしていませんけれど これから肩周りや背中などに肉がついてきて妄想すると最終形態はかなり馬体になるんじゃないかという雰囲気を持った馬です。顔はもう大人の顔してますけどね。柔らかみがあってボリュームがあるとこういう馬は 環境が合えばとても良い成長を遂げることがあるので見ていきたいですね。

145番 シーティスの18
写真を見る感じではこのぐらいゆとりがあってもいいんじゃないですかね。全体的なバランスもあります奥右後ろ足で重心を支えているような雰囲気はちょっと気になりますけど、 丸みがあってすごくいいですね歩様も滑らかで筋肉というよりまだ脂肪たっぷりという感じですがこれから鍛えていけばガラッと変わってくる可能性もありそうです。大きさも適度にあって ちょっとのんびりタイプっぽいので育成で活気が出てくればピリッとした短距離馬っぽいような気もしますね。この後どんどん成長が早く早めから使えるとより一層楽しみが増えそうな馬なんですけど。 つなぎ少し寝ててクッションが結構効いているのでその点がどうなるかですね。

PageTop