妄想馬主しーいち

1口馬主の募集馬を検証しよう!というちょっとした気持ち

地方共有馬主

こんにちは、しーいちです。
この所、咳をしている人が多く見られますね。
みなさんは、どうでしょうか?
風邪を引かないようお気を付け下さいませ。

本日は、地方共有馬主クラブのシェアリンクさんを見てみました。
去年も10頭位募集していたように記憶しています。
オウマタイムなどの活躍馬もいましたのでちょっと覗いてみたいと思います。
募集価格は、牡500~1200万 牝500~700万
活躍できそうな馬ならばと思っていますが
地方は、賞金が安い所は気にして置かなければいけないですね。
NO.1 ジェイケイオペラの14
NO.2 グリッツェルンの14
NO.3 メジロアニマートの14を本日は、3頭しーいち検証してみました。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

PageTop

エンシェントヒルの13・メガクライトの13

まずは、エンシェントヒルの13です。
コルコバード名前がカッコいいですね。

馬体重も430キロ台であともう少し成長してくるのではないかと思います。
関東期待の木村調教師でこの馬自身、とても表情が賢そうに感じます。

調教内容は、順調と言って良いのではないでしょうか。
写真から見える馬体は、節々がしっかりしてきたように感じますので、心身共に現状では良い方向に向いていると思います。価格は2000万円と個人差はあると思いますが値段的には良い価格設定に感じます。
まだこれから成長が伺えますので、現時点の私の目線でお話します。
後ろの踏み込みは良くなって来ているのが伺えますがどうも前足の両方、膝が少し硬く見えました。皆さんはどう感じているでしょうね。
馬体もしっかりしてきているのでこの点をどう見るかによるでしょうね。

お尻は、どんどん良くなって来ていますので検討課題として前脚の膝を取り上げておきます。

次は、メガクライトの13です。
スパークルライトこちらも良い名前ですね。
いつも思いますが、名前募集で皆さん良い名前をつけてくれますが、私はそのセンスは持っていません。名前も考えられるようになりたいですね。

現在520kg位でまだ成長しそうな馬体に見えます。
少し繋ぎが立ち気味と思って見ていますがどうでしょうか。
私は、この体重で止まってくれれば大丈夫かな??と考えていますがあと20kg増えたら大きく不安に感じてきそうです。
毛色でわかり難いところもありますが、体はしっかりできてきていると感じます。
もちろん、馬体の成長と共に内容もよくなっているという事です。

肩の筋肉が盛り上がっていますし現段階では良い部類に入ると思いますがやはり、大型馬に入りますので焦って行く事はないと思います。
馬体の雰囲気を見ると長い距離にも対応できそうなので楽しみも兼ね備えた1頭ではないのでしょうか。

とこんな感じで簡単に検証して見ました。
では、今日はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

PageTop

各クラブの現状(現役馬数)

こんにちは、しーいちです。

暖かかったり、寒かったり…何を着て行ったらいいのか。毎朝、迷いますね。

御礼、皆様に見ていただけているようで、しーいちと検索するとすぐ出てくるようになりました。
ありがとうございます、参考になればいいのですが…今後とも宜しくお願い致します。

今日は、各クラブの現役所属馬数から少しお話します。

(クラブと現役所属馬)
キャロット、シルク、東京サラ、社台、ラフィアン、サンデーこの6クラブは、毎年70頭前後の募集があります。

キャロットさん、約190頭
シルクさん、約110頭
東京サラさん、約70頭
社台さん、約170頭
サンデ‐さん、約170頭
ラフィアンさん、約120頭

ウインさん、約57頭
G1サラさん、約50頭
ローレルさん、約30頭

ユニオンさん、約70頭

他にもクラブはありますが、このクラブで少しを話しましょう。

最初の募集頭数が違うこともあるので、一概にどうこうといえませんが。

キャロットさんがダントツに所属馬が多い事がわかると思います。

ユニオンさんは、牧場直結クラブで募集頭数が今のところ多いのと成績がイマイチでもなかなか引退しないという特徴がありますので、やや頭数は多めですね。

やはり有名どころは、頭数が多い気がしますね。
成績が伴っているのでいいのですが、入厩・育成のやりくりが大変でしょうね。

キャロットさんに関しては、今年も順調に売れていますが…
果たしてこのまま例年通りの成績で行くと来年はもっと大変でどうするのか。
今現在も休養が多く、厩舎も個人馬主が優先になるでしょうからクラブは、やりくりが大変そうです。
2歳馬は、続々とデビューしていますが、その後がどうなるか…

例えばラフィアンさんと比べるとキャロットさんは、出走回数に違いがあります。
しかし、出走回数が多いから成績が良いという事ではなくピンポイントで勝ちにいくという作戦なのかもしれませんね。

みなさんは、どっちでを選びますか?

毎月出資馬が走るのを見たい、年間3、4回出走で着を拾うか。
私は後者になっているような現状です。
もちろん毎月見たいですが、一口馬主では、年6走できれば良い方だと思います。

たくさん競馬場で見たいのですが、一口馬主は、殆ど後者になってしまうような気もします。
やっと出走したのに掲示板に載れず、また3ヶ月放牧は寂しいですし、じっくり検討してくださいね。

今日は、各クラブの所属馬数について少し話しましたが、一口馬主DBさんでより詳しいデータが見れますので参考になれば見てみてくださいね。
あと3ヶ月もすれば、各クラブの募集馬も成長やいろいろな問題も出てくると思いますので、検証は続けていきます。参考になれば、また覗いてくださいね。ありがとうございました。

PageTop

参ったな〜😫キルシュガイスト💧

我らが、しーいち牧場から
ビックニュースが飛び込んできました!(◎_◎;)

なんと…出資馬の
キルシュガイスト(アトムチェリーの12)が
632キロと…もう無理かもしれない😂

こんなに大きくなるなんて…
言葉が出ません💧 大きくなる予想は、していましたが
ま.さ.か………
もう大井競馬場の銅像と同じくらいの大きさかも?

いやっ!もっと大きいでしょうか

結構良い値段したんだよなぁ〜😫
痛い、痛すぎる。デビューできても適当に1.2戦して終わりだろうな😭

と.ほ.ほ………

忘れよう。これでもし足が速かったら奇跡だ。

まず、無いか…………。

以上、臨時ニュースでした。

PageTop